ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2011年

2011年03月08日
アサヒビール株式会社


本商品の発売は当初4月12日(火)を予定しておりましたが、
東日本大震災の影響により5月24日(火)に発売日を変更しております。

爽やかな甘さで飲みやすい、リラックスシーンにワインだけでも気軽に楽しめる新しい味わい
『サントネージュ リラ』新発売
〜国産ワインの新ブランドに720mlペットボトルを採用〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、国産ワインの新ブランド『サントネージュ リラ 赤』『サントネージュ リラ 白』(各720mlPET)を、2011年4月12日(火)より全国で新発売します。 製造はサントネージュワイン株式会社(本社 山梨、社長 渡邉唯史)が行います。

 『サントネージュ リラ』は “食事と一緒にというシーンだけではなく、リラックスした時間に、ワインだけでも気軽に楽しめるカジュアルなワイン”をコンセプトにつくり上げた、爽やかな甘さで飲みやすく気軽に楽しめるワインです。また、容器には、国産ワインでは珍しい720mlサイズのペットボトルを採用しました。ペットボトルの軽く、割れにくく、扱いやすいという利点を訴求し、毎日気軽にワインを楽しむライフスタイルを提案します。

■『サントネージュ リラ』について

  • 赤は爽やかな甘みと軽い口当たり、白はほのかな甘みとすっきりした後味が特長です。果汁感が感じられ爽やかな甘さとまろやかさのバランスがよい味わいです。

  • アサヒビール(株)の調査によると、国産デイリーワインユーザーが、ワインを購入する際に最も重視しているポイントは「味わい」であり、ワインに求める味わいは、“飲みやすさ”“渋みが少ない”“フルーティな味わい”“軽い味わい”などであることがわかりました。

  • 『サントネージュ リラ』は、これらのニーズに対応し、食事のシーンだけに限らず、爽やかな甘さで飲みやすくワインだけでも楽しめる味わいに仕上げました。特に“リラックスした時間に、ワインだけでも気軽に楽しむ”という新しい国産ワインの飲用シーンを提案します。
  • 国産デイリーワインユーザーは「味わい」を重視して商品を選んでいることから、味をわかりやすく伝えるため、ラベルに味わいの特長を記載しました。
  • “毎日の日常の中で、心がほぐれる時間”や、“仕事や家事、育児が終わって、開放感で満たされる幸せな気分の時”に飲んでいただきたいワインです。
  • 容器は、軽く、割れにくく、扱いやすいという利点から、国産では珍しい720mlペットボトルを採用しました。
  • ペットボトル容器は『サントネージュ リラ』のために新たにつくったもので、ぶどうの実や葉を型押しすることで、ワインの持つ上質感を表現しました。ラベルデザインはぶどうの実をモチーフとして、“ワインらしさ”と“おいしさ”を表現しました。
  • ネーミングは、“リラックスした時間に楽しむワイン”であることを表現するため、読みやすく覚えやすい語感である「リラ」を採用しました。

【『サントネージュ リラ』商品概要】

商品名 サントネージュ リラ 赤 サントネージュ リラ 白
タイプ やや甘口 ライトボディ やや甘口
品目 果実酒
容器・容量 ペットボトル・720ml
アルコール度数 10% 8%
価格 オープン価格
発売日 2011年4月12日(火)
発売エリア 全国
  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。