ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2011年

2011年02月09日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ「飛騨」ラベル』
新発売のお知らせ
〜アサヒビールは飛騨地方の活性化を応援します!〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、『アサヒスーパードライ「飛騨」ラベル』(中びん500ml)を、岐阜県飛騨地方において3月8日(火)より新発売します。

 奥深い山々に囲まれた飛騨地方は飛騨高山、奥飛騨温泉郷、下呂温泉、白川郷など数々の観光名所があり、年間を通じて、日本国内はもちろん海外からも多くの観光客が訪れます。

 アサヒビールは、地域共生型営業活動の一環として、『アサヒスーパードライ』の「下呂温泉」ラベルを2007年4月から、「リアルジャパン飛騨高山」ラベルと「奥飛騨温泉郷」ラベルを同年6月から、それぞれの地域において販売し、観光の盛り上げや活性化を応援してきました。
 本年からは、『アサヒスーパードライ「飛騨」ラベル』に刷新しラベルデザインを統一することで、販売地域も今までの下呂温泉・飛騨高山・奥飛騨温泉郷の3地域から飛騨地方全域に拡大します。
 ラベルには、アサヒビールのロゴマークの下に風情ある飛騨の里山のイメージを描くとともに、「飛騨」の文字を力強く記しています。

 アサヒビールは、今回新発売する『アサヒスーパードライ「飛騨」ラベル』が話題を呼び、地元の皆様のみならず、観光客をはじめとした飛騨地方を訪れるより多くの人々に親しまれ、同地域の活性化に貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ『飛騨』ラベル
容量 中びん500ml
年内販売目標 45,000箱(90万本)
製造工場 名古屋工場(愛知県名古屋市守山区)
発売日 3月8日(火)
発売地域 岐阜県飛騨地方

【本件に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 中部統括本部 営業企画部        電話:052-583-3106

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。