ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2011年

2011年02月01日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ「平泉文化遺産」ラベル』
新発売のお知らせ

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、『アサヒスーパードライ「平泉文化遺産」ラベル』(中びん500ml)を、岩手県において3月8日(火)より新発売します。

 アサヒビールは、地域共生型営業活動の一環として、「平泉の文化遺産」の世界遺産登録に向けての取り組みを、地域の皆様とともに盛り上げていくため『アサヒスーパードライ「平泉文化遺産」ラベル』を発売します。
 ラベルには、アサヒビールのロゴマークの下に、「平泉の文化遺産」のシンボルマークとロゴを配し、「無量光院」を復元したイメージのイラストをデザインするとともに、「平泉文化遺産 〜岩手から世界へ〜」というメッセージを記しています。

 平泉とその周辺には、平安時代末期に奥州藤原氏が築いた「国宝中尊寺金色堂」「特別名勝毛越寺庭園」や「無量光院跡」に代表される仏教寺院や庭園など多くの遺跡や景観が現在まで守り伝えられています。
 この貴重な文化遺産は、平成22年2月までに、ユネスコに推薦書が提出され、平成23年6月頃に開催される世界遺産委員会で登録の可否が決定します。
 岩手県内では、「平泉の文化遺産」の世界遺産登録に向けて、さまざまなイベントや関連事業が実施され、大きな盛り上がりを見せています。

 アサヒビールは、今回新発売する『アサヒスーパードライ「平泉文化遺産」ラベル』が話題を呼び、地元の皆様のみならず、観光客をはじめとした平泉の地を訪れるより多くの人々に親しまれ、同地域の活性化に貢献できることを期待しています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ「平泉文化遺産」ラベル
容量 中びん500ml
年内販売目標 8,000箱(16万本)
製造工場 福島工場(福島県本宮市)
発売期間 3月8日(火)〜 5月末頃までの予定
発売地域 岩手県

【本件に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 東北統括本部 岩手支社        電話:019-626-3441

  • バックナンバー
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。