*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年09月13日
アサヒビール株式会社

販売好調につき缶500mlを発売。販売目標を当初計画の1.6倍に上方修正!
『ブラックニッカ クリアハイボール』缶500ml新発売
「ブラックニッカクリアブレンド」ならではの、気軽で飲み飽きないウイスキーハイボール

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、5月11日(火)に新発売した『ブラックニッカ クリアハイボール(缶350ml)』の販売が好調なことから、新たな容器展開として缶500mlを10月5日(火)から全国で新発売します。
ラインアップの拡充にあわせて、年内の販売目標を当初計画の42万箱(1箱は250ml×24本に換算、以下同じ)の1.6倍となる67万箱に上方修正します。

■『ブラックニッカ クリアハイボール』について

ニッカウヰスキー(株)の主力ブランドである「ブラックニッカクリアブレンド」をベースに、ソーダで割ってレモン果汁を加えたハイボールです。
本年5月11日(火)よりコンビニエンスストア限定で新発売し、好評につき7月13日(火)から販売チャネルを拡大しました。
10月5日(火)から缶500mlを追加発売し、缶350mlと缶500mlのラインアップとなります。
発売からの累計販売数量は8月末までで30万箱となり好調に推移しています。ラインアップ拡充にあわせて、販売目標を当初計画の42万箱の1.6倍となる67万箱に上方修正します。

「ブラックニッカクリアブレンド」のクセのないクリアな味わいとやわらかな香りを、炭酸が強めのソーダと、レモン果汁のほのかな酸味によって、爽快な後味のハイボールに仕上げています。ウイスキーベースでスッキリとした飲み飽きない味わいです。また、極力甘さを抑えるために“糖類ゼロ※)”としています。
※)栄養表示基準に基づき、糖類0.5g(100ml当たり)未満を糖類0(ゼロ)としています。

ハイボールを楽しむお客様が求める“できるだけ甘くなくスッキリとした味わい”で “炭酸の爽快な口当たり”のお酒が飲みたい、というニーズに応えました。

缶500mlの発売にあわせて、既存の缶350mlもデザインの一部を変更しました。グラスに注がれたハイボールの写真と「キング・オブ・ブレンダーズ」のモチーフはそのままに、店頭で目立つ明るい配色と、ウイスキーハイボールであることをより訴求したデザインとしています。

■「ブラックニッカクリアブレンド」について

1997年発売。ウイスキー独特の風味であるピート香をあえてつけない“クセのない飲みやすいウイスキー”として開発され、発売以来13年間に渡ってウイスキーユーザーの裾野を広げてきた商品です。日常的に気軽に飲める、飽きのこない味わいのウイスキーとしてご好評いただいており、2007年より3年連続でプラス成長となっています。本年の販売は157万箱(前年比108%)を目標としています。
ウイスキーそのものの味わいを感じながらも、ノンピートモルトを使用していることによるクセのないサラッとした飲み心地で、やわらかな香りとまろやかな味わいが特長です。

【 『ブラックニッカ クリアハイボール』 商品概要 】

商品名 ブラックニッカ クリアハイボール
品目 リキュール(発泡性)
容量

缶500ml

*缶350mlは5月11日(火)より発売しています。
アルコール分 7%
発売日 10月5日(火)
発売期間 通年
発売地域 全国
価格 オープン価格
年間販売目標

67万箱(1箱は250ml×24本に換算しています)

*当初計画の42万箱から上方修正しました。
  • バックナンバー
  • 2021年
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ