ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年09月09日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ『東京スカイツリー®』ラベル販売好調!
〜販売目標を上方修正、お取り扱いの飲食店様は当初計画の3倍〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)が本年7月28日(水)に発売した「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』ラベル」(中びん500ml)の12月末までの販売目標を、当初計画の20万本(1万箱)から100万本(5万箱)へと大幅に上方修正します。

 「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』ラベル」は発売以来大きな反響を頂戴し、8月中に当初目標であった20万本を突破しました。お取り扱いの飲食店様は、当初計画の3倍となり、当初想定していた「東京スカイツリー」周辺エリアだけではなく、幅広いエリアの飲食店様にお取り扱いいただいております。

 また、アサヒビールでは、スカイツリーの高さ(634m)にあわせ、634mlのビールが飲める「634(むさし)ジョッキ」も展開し、「東京スカイツリー」周辺エリアの飲食店様で話題を呼んでいます。

※製造上誤差が生じることがございます。

 アサヒビールグループは、アサヒビール(株)・アサヒ飲料(株)による「東京スカイツリー」デザイン商品の発売や、アサヒ飲料(株)の「東京スカイツリー」デザイン自販機の展開などを通じて、「東京スカイツリー」と周辺地区の活性化を応援していきます。

商品概要

商品名 アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』ラベル
容器・容量 中びん500ml
製造工場 茨城工場(茨城県守谷市)
発売日 2010年7月28日(水)
発売地域 東京都を中心とする首都圏
販売目標 年内100万本(5万箱)
  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。