*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年09月09日
アサヒビール株式会社

『ガンチア・アスティ・スプマンテ』200ml瓶を新発売
〜飲みきりサイズで気軽に楽しめる、甘口スパークリングワイン〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、イタリア・ガンチア社のスパークリングワイン『ガンチア・アスティ・スプマンテ』の200ml瓶を10月5日(火)より全国で新発売します。

 ガンチア社は1850年に創業したイタリアのワイナリーで、イタリアで初めてスパークリングワインを製造したことで知られています。ガンチア社が生んだ「アスティ・スプマンテ」は、発売後すぐにイタリア全土で人気となり、スパークリングワインとして初めてイタリアワイン最高格付のD.O.C.G.(統制保証付原産地呼称)に認定されました。
 現在、ガンチア社は、『ガンチア・アスティ・スプマンテ』をはじめとする高品質で豊富なラインアップのスパークリングワインを中心に製造し、世界的なブランドとして各国で販売しています。

 『ガンチア・アスティ・スプマンテ』は、白ぶどう品種のモスカート・ビアンコを100%使用した、ふくよかなマスカットの香りと甘く爽やかな口あたりの甘口のスパークリングワインです。 店頭ではボトルに、「“Sweet&Sweet” 〜フルーツやスイーツと、しあわせな出逢いを召し上がれ。〜」をキーワードにしたネックリンガーを付け、フルーツやスイーツなどとの合性の良さを訴求していきます。

 スパークリングワインは飲みきりサイズのニーズが高いことから、 現在アサヒビール(株)で販売している750ml、375ml瓶に加えて、 さらに手頃で飲みきりサイズの200mlを発売しラインアップを強化します。

【商品概要】

商品名 ガンチア・アスティ・スプマンテ
タイプ 白(発泡性)・甘口
品目 果実酒(発泡性)
容量 200ml
キャップタイプ スクリューキャップ
アルコール度数 7.5%
価格 オープン価格
発売日 2010年10月5日(火)
発売エリア 全国
  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。