*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年07月27日
アサヒビール株式会社

『アサヒ チューハイ果実の瞬間 香るりんご』新発売
若者を中心に人気が高い“果汁系フレーバー(※)”だけをラインアップしたチューハイブランド
果実を食べた瞬間のようなみずみずしい味わいが人気で、累計販売箱数100万箱を突破!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、低アルコール飲料『アサヒ チューハイ果実の瞬間』の新フレーバーとして、『アサヒ チューハイ果実の瞬間 香るりんご』(缶350ml)を8月31日(火)から全国で新発売します。

  『アサヒ チューハイ果実の瞬間 香るりんご』について
国産りんご果汁を使用しています。りんごならではのさわやかな香りと、やさしい甘み、すっきりとした後味が楽しめます。りんごを食べた瞬間のみずみずしさにこだわった味わいを実現しました。
既存の「すっきり巨峰」・「あじわい梅」・「まろやか白桃」・「さっぱりシークァーサー」と同様に通年販売です。

  『アサヒ チューハイ果実の瞬間』ブランドについて
果実本来のおいしさに徹底的にこだわってつくりあげた果汁系チューハイで、果実を食べた瞬間のような、みずみずしい味わいを実現しました。原料の果汁はすべて国産です。
今後、低アルコール飲料のメインユーザーとなっていく20〜30代をターゲットにしており、若い層に人気が高い甘くフルーティな“果汁系フレーバー(※)”のみで構成しています。
(※)定番と言われる「レモン」・「グレープフルーツ」以外のフレーバーを“果汁系フレーバー”としています。
果実の甘い果汁感がありながら、すっきりとした後味で、飲みあきない味わいです。厳選した果汁を使い、当社が培ってきたブレンド技術を駆使し、「果実がもつ香り」・「甘さ」・「すっきりとした後味」を最適なバランスに仕上げる「トリプルバランス仕立て」によって、果実を食べた瞬間のような、みずみずしい味わいを実現しました。
本年3月16日の発売以降順調に推移し、発売から6月末までの累計販売数量が、100万箱(1箱は250ml×24本に換算)となりました。

【『アサヒ チューハイ果実の瞬間 香るりんご』商品概要】

商品名 アサヒ チューハイ果実の瞬間 香るりんご
品目 リキュール(発泡性)
容量 缶350ml
アルコール分 4%
果汁含有量 3%
発売日 8月31日(火)
発売地域 全国
希望小売価格 141円(消費税抜き)
*希望小売価格は単なる参考価格であり、 酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。
  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ