*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年07月05日
アサヒビール株式会社

アサヒビールグループは、「東京スカイツリー」と周辺地区の活性化を応援します。
アサヒスーパードライ『東京スカイツリー®』ラベル新発売!

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』ラベル」(中びん500ml)を、東京都を中心とする首都圏において7月28日(水)に新発売し、飲食店を中心に展開していきます。

 「東京スカイツリー」は、自立式電波塔として世界一の高さ634mを誇るタワーで、関東地方の地上デジタル放送波を送信する役割を担います。本年3月29日には高さが338mに達し、東京タワーを抜き高さ日本一の建造物となり、注目を集めています。

 「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』ラベル」は、2012年春の開業にむけ順調に建設が進む「東京スカイツリー」の一層の盛り上げを図り、周辺地区の活性化を応援することを目的として発売するものです。
 アサヒビール(株)は、2008年7月に「東京スカイツリー」の名称が決定したことを受け、「アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』」(缶350ml)を発売しており、「東京スカイツリー」デザイン商品の発売は今回で2回目となります。

 ラベルデザインには、アサヒビール(株)のロゴマークの下に、「東京スカイツリー」のロゴマークを配置するとともに、開業時に「東京スカイツリー」とアサヒビール本社ビルが作り出す、周辺地区の景観をイメージしたイラストを描いています。
また、2012年春の開業を訴求するため“東京スカイツリー2012年春、開業”というメッセージを記しています。

 アサヒビールグループは、アサヒビール(株)・アサヒ飲料(株)による「東京スカイツリー」デザイン商品の発売や、アサヒ飲料(株)の「東京スカイツリー」デザイン自販機の展開などを通じて、「東京スカイツリー」と周辺地区の活性化を応援していきます。

商品概要

商品名 アサヒスーパードライ『東京スカイツリー』ラベル
容器・容量 中びん500ml
製造工場 茨城工場(茨城県守谷市)
発売日 2010年7月28日(水)
発売地域 東京都を中心とする首都圏
販売目標 年内20万本(1万箱)

【本件に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 お客様相談室  フリーダイヤル:0120-011-121

  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。