ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年05月18日
アサヒビール株式会社

世界初!アルコール0.00%※1でカロリーゼロ※2のビールテイスト清涼飲料
『アサヒ ダブルゼロ』新発売
〜“ダブルのゼロ”でありながら、飲みごたえと爽快な後味を実現〜
※1 ビールテイスト清涼飲料カテゴリーにおける当社調べ
※2栄養表示基準に基づき、エネルギー5kcal未満(100ml当たり)をカロリーゼロとしています。

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 泉谷直木)は、アルコール分とカロリーのダブルのゼロを実現したビールテイスト清涼飲料の新商品『アサヒ ダブルゼロ』2品種(缶350ml、スタイニーびん334ml)を、8月3日(火)より全国で新発売します。

 『アサヒ ダブルゼロ』は「アルコール分0.00%」に加え、「カロリーゼロ」という特長を併せ持った、ノンアルコールのビールテイスト清涼飲料です。「アルコール分0.00%」で「カロリーゼロ」のビールテイスト清涼飲料の発売は、“世界初”となります。
 『アサヒ ダブルゼロ』は、酵母を使用していないため、通常のビール類の製造工程に含まれる発酵の工程を経ないので、アルコールが全く生成されません。また、麦汁を使用せず、「麦芽エキス」を使用することで、おいしいカロリーゼロを実現しました。
機能性のみならず、味わいも向上させるため、アサヒビール(株)がこれまでビール類の製造で培ってきたビールフレーバーの分析技術と、2009年9月に発売したアルコール分0.00%のビールテイスト清涼飲料『アサヒ ポイントゼロ』の製造技術を生かし、「アルコール分0.00%」「カロリーゼロ」でありながら、満足できる飲みごたえと爽快な後味に仕上げています。

 また、8月3日(火)の全国発売に先駆けて、アサヒビール(株)のグループ会社で、ビアホール、ビアレストラン、イタリアン、和風、中華等の飲食店を全国展開するアサヒフードクリエイト株式会社(本社 東京、社長 須藤明弘)が運営する店舗にて5月19日(水)より『アサヒ ダブルゼロ』を先行テスト販売し、飲み方提案など今後のマーケティング活動へ活用していく予定です。

【商品概要】

商品名 アサヒ ダブルゼロ
原材料 麦芽エキス、食物繊維、香料、酸味料、カラメル色素、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
商品特長 ダブルのゼロ(アルコール分×カロリー)でありながら、満足感のある飲みごたえとすっきり爽やかな後味を実現しました。
発売品種 缶350ml、スタイニーびん334ml
品目 炭酸飲料
価格 オープン価格
発売日 2010年8月3日(火)
製造工場 福島工場
発売地域 全国
販売目標 年内80万箱(1箱は大瓶633ml×20本で換算)

【『アサヒダブルゼロ』先行発売飲食店舗】

店名 住所 電話番号
ラ・ラナリータ吾妻橋店 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
アサヒビール吾妻橋ビル 22F
03-5608-5277
フラムドール 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
スーパードライホール 1・2F
03-5608-5381
酒肆吾妻橋 東京都墨田区吾妻橋1-23-36
アネックスビル 2F
03-5608-3832
レストラン ハーモニック 東京都墨田区吾妻橋1-23-36
アネックスビル 3F
03-5608-3833
23番地カフェ 東京都墨田区吾妻橋1-23-36
アネックスビル 1F
03-5608-3831

※各店舗17時以降の販売となります。(23番地カフェのみ営業時間内は常時販売)

  • バックナンバー
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。