*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ニュースリリース

アサヒビール株式会社のニュースリリース

ニュースリリース2010年

2010年02月05日
アサヒビール株式会社

男性がもらって嬉しいバレンタインギフト定番の「チョコ」と「お酒」が人気!
〜アサヒビール(株)お客様生活文化研究所が調査を実施〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍)のアサヒビールお客様生活文化研究所は1月27日(水)〜2月2日(火)にインターネットでバレンタインに関する調査を実施し、4,176人の有効回答を得ました。その結果は、下記のような傾向があることが分かりました。

男性の半数がバレンタインギフトを期待。
バレンタインギフトを贈る」女性が7割以上。
さらに「ご馳走でもてなす」「マイチョコを自分に贈る」という声も。
女性のバレンタインギフトを贈る人数は、6割以上が「1〜3人」と少人数。
定番ギフトは市販・手作りを含め「チョコ」が一番人気。
男性が欲しいギフトの一番人気は「お酒」。特に人気の酒は「ビール」「ワイン」「ウイスキー」。

 バレンタインギフトを期待する男性が、半数以上、バレンタインギフトを贈る女性が7割以上とバレンタインへの意識が高いことがわかりました。
 また、チョコ以外に男性が欲しいバレンタインギフトでは「お酒」が一番人気でした。贈られたいお酒は、「ビール」に続き、「ワイン」「ウイスキー」で、日ごろは手の出ない「高級酒」やチョコとの相性の良いお酒を待ち焦がれる男性が多いことがうかがえます。


Q.今年、バレンタインデーは誰かからプレゼントを贈られると思いますか?(男性回答)
 ⇒「バレンタインギフトを期待する」男性が半数以上。

 「小2の娘が手作りをするというので楽しみに」(男性30代)、「金曜日に職場の女性陣からいつも通りの義理チョコが届くと思う」(男性40代)など、「たぶんプレゼントされる」(51.1%)と回答した人は全体の半数を数え、ギフト獲得に対する男性陣の高い期待値が明らかとなりました。その一方、「彼女と別れてしまい、今年は寂しいバレンタインになりそう」(男性30代)など、「プレゼントされる見込みはない」(29.1%)なども全体の3割ありました。さらに「以前は妻がプレゼントしてくれましたが、もう最近は妻もプレゼントしてくれず、『自分で買ってらっしゃい』と」(男性70代)など、「人をあてにせず、自分でプレゼントする」(0.9%)という声も寄せられました。


Q.今年、バレンタインデーギフトを贈る予定がありますか?(女性回答)
 ⇒「バレンタインギフトを贈る」女性が7割以上。

 チョコレートのみを贈ると回答した人が52.6%で、「チョコレート+プレゼント」を贈るという声が16.7%を数え、バレンタインデー当日は休日とはいえ、男性の見込みを2割以上も上回る7割以上の女性が「バレンタインギフト」の贈答意向を持っていることが明らかとなりました。そのほか、プレゼントではなく、「ご馳走やホームパーティーでもてなす」と回答した人が6.1%あり、「人には贈らないが、自分にプレゼントを贈る」(2.4%)という「マイチョコ」も年々定着しつつあることがうかがえ、バレンタインデーは「恋人」や「夫婦」に限らず、「家族」「個人」でも楽しめる行事へと多様化しているようです。


Q.何人にプレゼントを贈る予定ですか?(女性回答)
 ⇒6割以上が「1〜3人」の少数ギフト派

 「彼氏ひとりに手作りチョコを渡す」(女性30代)など、最も回答が多かったのは「1人」(27.3%)。さらに「2人」(19.6%)、「3人」(18.8%)が続き、全体の6割以上が「1〜3個」の少人数のギフトに留まっていることがうかがえます。中には「毎年恒例の会社の人たちへの『義理チョコ』。何しろ会社には女が自分ひとりなので、20人以上にチョコを買うのは大変。今年も痛い出費」(女性30代)など、「20人以上」(1.6%)という声もありました。

Q.どんなバレンタインギフトを贈る予定ですか。または贈りたいと思いますか?(女性回答)
 ⇒定番ギフトは市販・手作りを含め「チョコ」が一番人気!

 堂々の人気ナンバーワンは、「市販のチョコレート」(61.1%)でした。「こういう機会でもないと高級チョコを買う事がないので。年に一度くらいは安物ではないチョコを食べさせてあげたい」(女性30代)など、「義理チョコ」が減少する一方、奮発して市販の「高級チョコ」を贈るという声が目立ちました。景気低迷の中で、バレンタインデーは久々に「プチ贅沢」気分が味わえる行事と言えそうです。中には「いつも買わない高価なチョコを自分も食べたいから」(女性30代)など、夫にプレゼントしつつ、自分もそのお裾分けに預かろうと目論む声が寄せられました。同様2位にも「手作りチョコレート」19.9%が挙げられ、今年はバレンタインデーが休日に当たることから、「チョコ」「ケーキ」を手作りする家庭も少なくないようです。「バレンタインギフト=チョコ」のイメージが根強いことがうかがえます。

男性に贈りたいバレンタインギフトは?(女性回答)
1 市販のチョコレート 61.1%
2 手作りのチョコレート 19.9%
3 お酒(ビール、焼酎、ウイスキー、ワインなど) 17.9%
4 いつもよりちょっと気合の入った手料理 11.4%
5 チョコレート以外のお菓子 10.4%
6 ファッション小物(財布、バッグ、アクセサリーなど) 6.3%
7 メッセージカード・手紙 6.1%
8 洋服(シャツ、ネクタイ、セーターなど) 4.9%
9 外食(レストラン、居酒屋など)をおごる(おごられる) 3.6%
10 趣味の道具(つり、ゴルフなど)や雑貨アイテム 2.2%

Q.女性から贈られたら、うれしいバレンタインギフトは?(男性回答)
 ⇒男性が欲しいギフトのナンバーワンは「お酒」。人気酒は「ビール」「ワイン」「ウイスキー」。

 男性が期待するギフトの人気ナンバーワンは「お酒」28.7%でした。「プレミアム焼酎がもらえたら嬉しい」(男性50代)、「普段、お金を気にして飲めないプレミアムビールをたっぷり飲んでみたい」(男性40代)など、「甘党(チョコ)」よりも「辛党(お酒)」という声が多数寄せられ、家計費の節約から日ごろの手の出ない「高級酒」を待ち焦がれる男性が多いようです。辛党の男性の一番人気は「ビール」(28.5%)、次に「ワイン」(21.1%)、3位「ウイスキー」(14.0%)4位「シャンパン・スパークリングワイン」(11.9%)が続き、非日常的な雰囲気が漂う「芳醇なお酒」に人気が寄せられました。また「チョコレートには、洋酒が合うような気がして」(男性50代)などチョコレートとの相性の良さを重視した「お酒選び」を希望する声も寄せられました。

贈られたら、嬉しいバレンタインギフトは?(男性回答)
1 お酒(ビール、焼酎、ウイスキー、ワインなど 28.7%
2 市販のチョコレート 21.9%
3 手作りのチョコレート 18.2%
4 いつもよりちょっと気合の入った手料理 12.2%
5 メッセージカード・手紙 11.6%
6 ファッション小物(財布、バッグ、アクセサリーなど) 8.8%
7 外食(レストラン、居酒屋など)をおごる(おごられる) 6.7%
8 洋服(シャツ、ネクタイ、セーターなど) 6.3%
9 手作りのアイテム(セーター、マフラーなど) 5.9%
10 趣味の道具(つり、ゴルフなど)や雑貨アイテム 5.1%

【調査概要】

調査対象 全国の20歳以上の男女4,176人(有効回答数、男性1,766人、女性2,410人)
調査方法 インターネット
調査期間 2010年1月27日(水)〜2月2日(火)

【本調査に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 お客様生活文化研究所 TEL:03-3498-1810
(お客様生活文化研究所のサイト「青山ハッピー研究所」 http://www.hapiken.jp

  • バックナンバー
  • 2020年
  • 2019年
  • 2018年
  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年
  • 2010年
  • 2009年
  • 2008年
  • 2007年
  • 2006年
  • 2005年
  • 2004年
  • 2003年
  • 2002年
  • 2001年
  • 2000年
  • 1999年

グループ企業のニュースリリース


ページトップ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。