• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

 

ニュースリリース2009年

2009年09月24日
アサヒビール株式会社

アサヒスーパードライ中びん500ml
『忠臣蔵』発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田 伍)は、アサヒスーパードライ中びん500ml『忠臣蔵』を、兵庫県赤穂市で10月14日(水)から発売します。

 忠臣蔵ゆかりの地である兵庫県赤穂市では、毎年恒例行事として、かつて赤穂義士たちが吉良邸に討ち入りを果たした12月14日に、“赤穂義士祭(あこうぎしさい)”が行われています。

 アサヒビール(株)は、地域共生型の営業活動の一環として、このお祭りをさらに盛り上げるためにアサヒスーパードライ中びん500ml『忠臣蔵』を発売します。
 デザインの特徴は、アサヒビール(株)のロゴの下に、大石家の家紋をバックに「忠臣蔵」の文字と、一勇斎国芳(いちゆうさいくによし)画の浮世絵“誠忠義臣名々鏡(せいちゅうぎしんめいめいかがみ)”に描かれている「大石内蔵助」の姿を配しています。

 アサヒビール(株)は、本年実施した「うまい!を明日へ!」プロジェクトで、兵庫県内で販売した「アサヒスーパードライ」対象商品(※1)1本につき1円、合計1,010万3,778円を、「社団法人 兵庫県緑化推進協会」に寄付し、兵庫県内の里山保全活動に役立てて頂いています。
 今回発売する、アサヒスーパードライ中びん『忠臣蔵』につきましては、本年秋から開始予定の「うまい!を明日へ!」プロジェクト第2弾の対象商品(※2)であり、第1弾同様に1本につき1円を兵庫県内の里山保全活動に活用します。

(※1)平成21年3月下旬から平成21年4月下旬に製造した「アサヒスーパードライ」缶500ml・缶350ml
(※2)平成21年9月下旬から平成21年11月下旬に製造した「アサヒスーパードライ」缶500ml・缶350ml・大びん(633ml)・中びん(500ml)、および平成21年9月下旬から平成21年12月下旬に製造した歳暮ギフトセットに含まれる「アサヒスーパードライ」缶500ml・缶350ml・大びん(633ml)

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ中びん『忠臣蔵』
容量 500ml
販売数量 2,000箱(40,000本)
製造工場 西宮工場(兵庫県西宮市)
発売日 10月14日(水)
発売地域 兵庫県 赤穂市

【本件に関するお問い合わせ先】

アサヒビール株式会社 近畿圏統括本部 営業企画部    電話:06-6944-8624


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。