• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

 

ニュースリリース2009年

2009年06月18日
アサヒビール株式会社

『アサヒスーパードライ スリムボトル缶350ml』新発売
〜 全国のコンビニエンスストアで発売開始 〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田 伍)は、『アサヒスーパードライ スリムボトル缶350ml』を、2009年7月7日(火)よりコンビニエンスストア限定で、全国で新発売します。

 『アサヒスーパードライ スリムボトル缶350ml』は、スリムで斬新なデザインのボトル缶を採用することにより、20代から30代のお客様を中心に、シーンに合わせた飲用スタイルを提案していきます。

 今回は、20代から30代のお客様が比較的多く、また、ビール類の売上のなかでもビールの比率が約半分を占めるというコンビニエンスストアに限定して発売します。

 採用する容器はスリムで持ちやすいロングネック形状のアルミ製ボトル缶を採用しています。
 デザインは「スタイリッシュ」「アクティブ」なイメージを持ちつつ、スーパードライであることを認識しやすいものとしています。

【商品概要】

商品名 アサヒスーパードライ スリムボトル缶350ml
品目 ビール
対象品種 スリムボトル缶350ml
アルコール分 5%(通常のスーパードライと同じです)
発売地域 全国。(コンビニエンスストア限定商品です。)
価格 オープン価格のため希望小売価格は設定していません。
(価格体系は、現行の『スーパードライ缶350ml』と同じです。)
発売日 2009年7月7日(火)
製造工場 福島工場
年内販売目標 40万箱(1箱は350ml×24本)

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。