• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

 

ニュースリリース2009年

2009年06月18日
アサヒビール株式会社

親子で楽しく、環境問題について学べる工場見学イベント
アサヒビール(株)9工場で「夏休み親子見学ツアー」を開催
〜リサイクル資材のダンボールを使って「エコ貯金箱」を作るアトラクションを実施〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍)は、夏休み中の小学生と、そのご家族を対象とした工場見学イベント「夏休み親子見学ツアー」を9工場(北海道・福島・茨城・神奈川・名古屋・吹田・西宮・四国・博多工場)で、7月から8月にかけて実施します。
 ※実施期間は各工場により異なります。別紙の各工場実施概要を参照願います

 「夏休み親子見学ツアー」は、夏休み期間を利用してご家族で工場見学に来場されるお客様を対象に実施する、環境問題をテーマにした特別工場見学イベントです。ビール工場見学を通して、親子で楽しみながら環境問題を学べるプログラムとなっています。
 ビール製造工程の見学の中で、びん・缶のリサイクルや、工場の廃棄物の再資源化などを、クイズを交えながらわかりやすくご説明することに加えて、工場見学後、お子様にはリサイクル資材であるダンボールを使って「エコ貯金箱」をつくるアトラクションにご参加いただきます。
 これらのプログラムを通じて、親子で環境問題について考えていただくきっかけとなることを目指します。

 通常の工場見学と同様、保護者の皆さんには工場できたてのビール、お子様には清涼飲料水をお楽しみいただけます。

 「夏休み親子見学ツアー」は無料で予約制となっています。本資料に関するお客様からのお問い合わせは、別紙記載の各工場・ご案内係にて対応しています。また、ご予約は各工場のご案内係までお電話でお申込みいただく他、アサヒビールの工場見学ホームページからも申し込めます。

■『「夏休み親子見学ツアー」各工場実施概要』はこちらから


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。