• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

 

ニュースリリース2009年

2009年04月17日
アサヒビール株式会社

お客様生活文化研究所が「ハッピーレタープロジェクト」を実施
〜「ありがとう」を手紙に託してご応募いただくと、手紙と一緒にすてきな賞品をプレゼント〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍)のお客様生活文化研究所は、4月20日(月)から5月29日(金)まで「ハッピーレタープロジェクト」を実施します。この企画は、感謝の気持ちをこめた手紙を募集し、入賞作品については実際に手紙をお届けするとともに、投稿者ご本人と手紙を宛てた方の両方にすてきな賞品をプレゼントするというものです。入賞作品は6月を目処にお客様生活文化研究所のウェブサイト「ハピ研」上で全文を掲載します。

 お客様生活文化研究所のウェブサイト「ハピ研」は“幸せ探し”をテーマとしており、今回の企画はその一環として提案するものです。ケント州立大学のスティーブン・トプファー教授が2008年に発表した研究によると、「2週間に1通ずつ感謝の手紙を書いた学生は、手紙を書くたびに幸福感が増し、満足や感謝が増加した」という結果が出ています。今回の企画はこの研究結果に基づいて考案されたもので、お客様生活文化研究所は投稿者、手紙を宛てた方、そして入賞作品を読んだ人に「幸せ」を感じる足がかりとしていただきたいと考えています。 

■お客様生活文化研究所とは
 アサヒビール鰍ィ客様生活文化研究所は2000年に設立され、生活者研究に特化している研究所です。独自の調査・分析によって得られた研究成果を、アサヒビールグループの商品や情報発信を通じて、人々の楽しく心豊かな生活文化の創造に役立てることを目的としています。
 WEBサイト「ハピ研」は、「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」という素朴な疑問に対し、衣・食・住・美など生活に密着したテーマや切り口から、その答えを読者とともに一緒に考える“しあわせ探しの情報共有の場”と位置づけています。 

【「ハッピーレタープロジェクト」概要】

名称

ハッピーレタープロジェクト

賞品 「ハッピーレター賞」(1名)・・・ビールギフト(5000円相当)
「キラリ☆賞」(2名)・・・アサヒビールグループ賞品詰め合わせ(3000円相当)
「ステキ♪賞」(2名)・・・ソフトドリンクギフト(3000円相当)
「しみじみ賞」(2名)・・・図書カード(2000円分)
※いずれも、投稿者と手紙を宛てた方両方にプレゼントします。「ハッピーレター賞」については、いずれかの方が未成年の場合、ソフトドリンクギフト(5000円相当)といたします。
応募方法
(1.2.いずれか)
1.ウェブサイト上の応募用フォーマットでお申し込みください。
 http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/hapiken/letter/

2.市販の原稿用紙ほか、通常のA4用紙や便箋等にお書きいただき、以下までお送りください。字数は規定の1200字(原稿用紙4枚分)を上限とします。
また送付時には、別途用紙に(1)住所(2)氏名(フリガナ)(3)生年月日(4)性別(5)ご職業(6)ご連絡先(電話、Fax、メールアドレス等)(7)「ありがとう」と伝えたい人との間柄(友達、親、知人等)(8)その方の年齢(9)入賞した場合にウェブ上での全文公開を許可されない場合はその旨お書き添えください。また掲載時にペンネームをご使用になりたい方は、あわせてお知らせください。

応募先:〒130-8602 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
アサヒビール ハッピーレタープロジェクト事務局宛
実施期間 4月20日(月)〜5月29日(金)24:00まで(郵送の場合は当日消印有効)
※入賞作品の発表は6月、賞品の発送は7月の予定。
応募規定 ・手紙のあて先は「実在する人」であればどなたでもかまいません。
・応募は1人3作品まで。
・字数は400字詰原稿用紙で3枚(1200字)を上限といたします。
・内容は、ポジティブな表現で、「その人のおかげでなにがどうハッピーになったか」も具体的に記してください。
・応募作品(手紙)は未発表
・未投稿のものに限ります。
・使用言語は日本語とします。
・入賞された場合は、手紙と一緒に弊社商品を「ありがとう」と伝えたい方にお届けします。お届け先の住所については、入賞確定後あらためておうかがいします。
審査方法・発表 ・お客様生活文化研究所 所員にて厳正なる審査の上、入賞作品を決定します。
・入賞者にのみ事前に直接ご本人にご連絡をいたします。
・審査、受賞に関するお問い合わせはお受けかねますのでご了承ください。
その他 ・入賞作品は当サイトで全文を発表いたします。
・応募作品の著作権などの諸権利は青山ハッピー研究所に帰属します。
・HPに掲載する際に、誤字脱字の修正や、固有名詞・プライバシーに関する事項などに対処するため弊社にて必要な修正を加える場合がありますのであらかじめご了承ください。
・応募作品は返却いたしません。
お問い合わせ先 アサヒビール株式会社 お客様生活文化研究所
電話:03-3498-1810(担当:河村、森岡)

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。