• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

 

ニュースリリース2009年

2009年01月14日
アサヒビール株式会社

〜 おいしいウイスキーは、北で生まれる 〜
ニッカウヰスキー『シングルモルト宮城峡1988』新発売
宮城峡蒸溜所“20年貯蔵ヴィンテージ・モルトウイスキー”を1,500本の数量限定で新発売

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍(ひとし))は、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 山下弘)が製造する20年貯蔵ウイスキー「シングルモルト宮城峡1988」を、1月27日(火)から1,500本の数量限定で新発売します。全国の酒販店、デパート等を通じて販売するほか、アサヒビールグループのオンラインショップにおいても販売します。オンラインショップでの販売価格は21,000円(消費税・送料込)です。
 (オンラインショップ「アサヒショップ」 https://www.asahishop.net/

 「シングルモルト宮城峡1988」は、ニッカウヰスキー(株)宮城峡蒸溜所(仙台市青葉区)で1988(昭和63)年に蒸溜・樽詰めし、同蒸溜所内で貯蔵された4タイプの長期熟成モルトを厳選し、丁寧に混和(バッティング)しました。宮城峡モルトの特性である華やかさを活かすために、アルコール度数を樽出し度数よりやや低めの50%に設定することで、華やかでフルーティーな香りと、深い味わいを実現しました。
 製造年度を記したお酒、いわゆる“ヴィンテージもの”は結婚記念日や誕生日の贈答として用いられたり、自分の記念年と重ね合わせて楽しまれるなど“時間そのもの”を感じることのできるアイテムとして根強い人気があります。

 アサヒビール(株)は、「シングルモルト余市1984」を2005年に発売して以来、毎年ニッカウヰスキー(株)余市蒸溜所のヴィンテージウイスキーを販売しており、多くのウイスキーファンから好評を頂いています。中でも一昨年発売した「シングルモルト余市1987」は、英国の出版社・パラグラフパブリッシング社が主催するウイスキーの国際的コンペティション “ワールド・ウイスキー・アワード2008”において、シングルモルトウイスキー部門の最優秀賞「ワールド・ベスト・シングルモルトウイスキー」を受賞し、世界最高峰のシングルモルトウイスキーに認定され国内外で注目を浴びています。
 今回、「シングルモルト宮城峡」でもヴィンテージシリーズを新発売することで、ニッカウヰスキー(株)が有する「余市」と「宮城峡」両蒸溜所とブランドの支持の拡大とウイスキー市場の活性化を目指します。

 アサヒビール(株)は、昨年発売した「シングルモルト余市1988」に続き、本年初めて発売する「シングルモルト宮城峡1988」を通して、時間をかけてゆっくりと育つウイスキーならではの楽しみ方をご提案するとともに、宮城峡蒸溜所ならではの華やかで柔らかなモルトウイスキーの魅力を味わっていただきたいと考えています。

『ニッカウヰスキー【シングルモルト宮城峡1988】』サイトはこちら
http://www.nikka.com/products/miyagikyo1988/

『ニッカウヰスキー【シングルモルト宮城峡1988】』商品ラインアップはこちら
http://www.nikka.com/products/index.html

【商品概要】

商品名 シングルモルト宮城峡1988
品目 ウイスキー
アルコール分 50%
容量 700ml・びん
価格 オープン価格
※オンラインショップでの販売価格は21,000円(消費税・送料込)
販売数量 1,500本限定
発売日 1月27日(火)
発売地域 全国
テイスティング
コメント
○色合い
澄みきった琥珀色。
○香り
穏やかな膨らみの樽熟成香。凛とした透明感をもった華やかな香りが煌きます。湧き立つ蜜の香りは、まるで花畑の真中に佇むかのよう。カシスやベリーのフルーティーな香りとシロップのような暖かい印象です。
○味わい
広葉樹の豊かな森を潜りぬけた水のような清らかさと甘さと、すっきりしたスムーズな味わい。穏やかな樽熟成由来のコクと、仄かにビターな味わいが優雅に調和。

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。