• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

 

ニュースリリース2008年

2008年02月28日
アサヒビール株式会社

“果肉入りチューハイ”『アサヒ旬果搾り 爽感(そうかん)』をリニューアル
〜テレビCMに佐藤江梨子さんを起用、果肉入りの魅力を表情豊かに表現〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍)は、低アルコール飲料『アサヒ旬果搾り 爽感 レモン』『同 グレープフルーツ』(各缶500ml・350ml)の中味とパッケージデザインをリニューアルし、3月18日(火)から全国で発売します。また、商品のリニューアルにあわせて、広告キャラクターに佐藤江梨子さんを新たに起用し3月18日(火)から「果肉がプチ篇」として新テレビCMを全国で放映します。

 『アサヒ旬果搾り 爽感』は、果肉(果実のツブ)をつぶさず、そのままの形で封入している果肉入りの缶入りチューハイです。果実をその場で搾ったようなみずみずしい爽やかな味わいに多くのご支持をいただいており、販売量においても、発売初年度の07年は当初の年内販売目標であった150万箱(1箱は缶250ml×24本に換算)を大きく上回り、220万箱の売上げとなりました。今回のリニューアルでは、商品特長の“果肉入り”ならではの味わいをより一層引き立たせ、さらに多くのお客様にご愛飲いただけることを目指します。

 今回のリニューアルでは、商品コンセプトはそのままに原料の果汁を見直すことにより果汁感を際立たせ、後味をよりすっきりとさせ、『爽感』ならではのみずみずしい味わいに磨きをかけました。パッケージについては、商品特長の“果肉入り”をわかりやすく伝えるよう、果汁や果肉がほとばしる果実のイラストを大きく配し、よりカラフルで店頭でよく目立つパッケージとしました。

 また、新しいテレビCMでは、佐藤江梨子さんが、『アサヒ旬果搾り 爽感』を飲んで、“果肉入りチューハイ”ならではの楽しみ方を表情豊かに表現します。果肉を見つけ、さらに口の中でその果肉をつぶした瞬間に、「くぅーっ」と嬉しそうな表情をする佐藤さんが印象的なCMです。

 アサヒビール(株)では、今回のリニューアルにより『アサヒ旬果搾り 爽感』を低アルコール飲料市場においてますます存在感のあるブランドへと育成していきます。

『アサヒ旬果搾り 爽感』商品ラインアップはこちら
http://www.asahibeer.co.jp/products/sour/soukan/

【 『アサヒ旬果搾り 爽感(そうかん)』 商品概要 】

商品名 アサヒ旬果搾り 爽感 レモン アサヒ旬果搾り爽感グレープフルーツ
品目 リキュール(発泡性)
容量 缶500ml・缶350ml
アルコール分 6%(変更なし) 5%(変更なし)
果汁含有量 3%(変更なし)
味わいの特長 レモンの果肉を使用。レモンの特長である爽やかな香りとキリッとした酸味のあるスッキリとした味わい。果肉を噛んだ瞬間に口の中に爽やかでみずみずしい味わいが広がり、果実をその場で搾ったような味わいとスッキリとした爽快な口あたりが楽しめます。 グレープフルーツの果肉を使用。グレープフルーツの特長である爽やかな香りと心地よい苦味、スッキリとしたほのかな甘みのある味わい。果肉を噛んだ瞬間に口の中に爽やかでみずみずしい味わいが広がり、果実をその場で搾ったような味わいとスッキリとした爽快な口あたりが楽しめます。
リニューアル
発売日
2008年3月18日(火)
発売期間 通年
発売地域 全国
希望小売価格 缶500ml:191円(消費税抜き)
缶350ml:141円(消費税抜き)

*希望小売価格は単なる参考価格であり、小売価格設定を拘束するものではありません。

【佐藤江梨子さんプロフィール】

1981年12月19日生まれ。東京都出身。
テレビドラマ・CM・映画・舞台と、タレント・女優として幅広いジャンルで活躍。
最近の出演作品は、ドラマ「菊次郎とさき」、映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「銀色のシーズン」など。
各雑誌メディアでの書評や連載なども好評で、新たな一面を見せると共に、多岐にわたる才能が注目されている。


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。