• はい
  • いいえ

 

(ここから本文です。)

ニュースリリース

ニュースリリース2007年

2007年6月5日
アサヒビール株式会社

『アサヒ旬果搾り』フルーツパンチシリーズ2品種を新発売
『東京パーラー』『大阪ミックス』
〜関東・関西それぞれの地域の喫茶店の特色にちなんだフレーバーを展開〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田伍)は、低アルコール飲料『アサヒ旬果搾り』フルーツパンチシリーズの2品種を6月19日(火)に全国で新発売します。 今回発売する新商品は、『アサヒ旬果搾り フルーツパンチ 東京パーラー』『同 大阪ミックス』(各缶350ml)です。

 『アサヒ旬果搾り』フルーツパンチシリーズは、5種類の果汁をミックスし、果汁含有量10%、果汁感たっぷりの贅沢な味わいに仕上げた缶入りチューハイです。今回発売する新フレーバーは、関東・関西それぞれの地域の喫茶店の特色にちなみ、「東京パーラー」「大阪ミックス」というネーミングとしました。

 『アサヒ旬果搾り フルーツパンチ 東京パーラー』は、東京を中心とした関東で人気が高いと言われる「いちご」「洋なし」「グレープフルーツ」「マスカット」「キウイフルーツ」の5種類の果汁をミックスした缶入りチューハイです。爽やかでほのかに酸味のある甘味が特徴で、果汁感たっぷりな贅沢な味わいに仕上げました。「フルーツパーラー」と呼ばれるフルーツを使ったスイーツを提供する喫茶店や軽食店が東京に数多くあることから、「東京パーラー」と名付けました。
 『同 大阪ミックス』は、関西の喫茶店の定番メニューとして親しまれている「ミックスジュース」の味わいを参考に開発しました。本商品は、「りんご」「オレンジ」「バナナ」「もも」「パイナップル」の5種類の果汁をミックスし、乳性テイストとしました。まろやかでコクのある甘味が特徴の果汁感たっぷりで贅沢な味わいに仕上げました。

 アサヒビール(株)では、『アサヒ旬果搾り』を様々なタイプの果汁感を楽しめる缶入りチューハイブランドとして、“基幹シリーズ” を中心に、果肉入りで爽やかなみずみずしい味わいが楽しめる果汁・爽快系チューハイ“爽感”や、シーズンごとに発売する“季節限定商品”などを展開し、果汁チューハイならではの楽しさを広げる提案を行っていきます。

『アサヒ旬果搾り』商品ラインアップはこちら
http://www.asahibeer.co.jp/products/sour/shunka/


【『アサヒ旬果搾り』フルーツパンチ 商品概要】

商品名 アサヒ旬果搾り
フルーツパンチ 東京パーラー
アサヒ旬果搾り
フルーツパンチ 大阪ミックス
品目 リキュール(発泡性)1
容量 缶350ml
アルコール分 4%
果汁含有量 10%
(グレープフルーツ3%、洋なし2%、
マスカット2%、キウイフルーツ2%、
いちご1%)
10%
(オレンジ3%、りんご3%、バナナ2%、もも1%、パイナップル1%)
発売日 6月19日(火)
発売地域 全国
希望小売価格 141円(消費税抜き)

*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。