*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 


平成18年4月5日
アサヒビール株式会社
『アサヒカクテルパートナー シンガポールスリング』
『アサヒカクテルパートナー スパークリングダイキリ』新発売
〜カクテルパートナー基幹フレーバーに新たに2品種を追加〜


高解像度画像はこちら

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 荻田 伍)は、低アルコール飲料の中核ブランドである缶入りカクテル『アサヒカクテルパートナー』の基幹フレーバーに新たに2品種『アサヒカクテルパートナー シンガポールスリング』と『アサヒカクテルパートナー スパークリングダイキリ』(いずれも缶500ml・350ml)を平成18年5月17日(水)に全国で新発売します。

 今回発売する2品種はスタンダードカクテルである「シンガポールスリング」と「ダイキリ」をおしゃれでカジュアルな『アサヒカクテルパートナー』のアレンジを加えて開発した新商品です。

 「シンガポールスリング」は、1915年にシンガポールのラッフルズホテルのバーで考案されたカクテルです。
 『アサヒカクテルパートナー シンガポールスリング』は、チェリーリキュールにジンとパイナップル果汁、レモン果汁をミックスし、スッキリみずみずしい味わいに仕上げました。

 「ダイキリ」は、19世紀、キューバ・サンチェゴの鉱山「ダイキリ」で働く技師たちが、猛暑の中疲れをとるために飲んだといわれるお酒が原型のショートカクテルです。
 『アサヒカクテルパートナー スパークリングダイキリ』は、ショートカクテル「ダイキリ」のレシピにアレンジを加えて、ラムにライム果汁とレモン果汁をミックスし、ソーダで割り、スッキリみずみずしい味わいに仕上げました。

 パッケージデザインは、黒い背景色にカラフルなカクテルグラスと果実を配し、新登場感をストレートに訴求するために、「2006 NEW!」マークを缶の左上部に記載、メタリック色の商品ロゴを使用する事で、爽やか感を表現しました。

 『アサヒカクテルパートナー 』は、缶入りカクテルのリーディングブランドとして低アルコール飲料市場においても成長を牽引するブランドの一つとなっています。本年に入っても好調に推移しており、3月単月前年比161%、1−3月累計では135%と好調に推移しています。

 アサヒビール(株)では、今回基幹フレーバーを拡充する事で、お客様とのさらなるブランド接触機会の拡大を図ります。本年3月8日に発売した“アイスカクテルシリーズ”、昨年秋に発売した“ワインカクテルシリーズ”さらに飲用シーンを楽しく彩る季節限定商品をシーズンごとに発売するなど、缶カクテルならではの楽しさを広げる提案をおこなっていきます。

【商品概要】
商品名 アサヒカクテルパートナー
シンガポールスリング
アサヒカクテルパートナー
スパークリングダイキリ
タイプ リキュール類
アルコール分 4% 4%
果汁分 3.8% 1.1%
発売日 2006年5月17日(水)
発売地域 全国
希望小売価格 缶500ml:191円 (消費税別)、缶350ml:141円(消費税別)
製造 ニッカウヰスキー(株)柏工場
希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。



 2006年ニュースリリース一覧


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。