*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 


平成18年2月16日
アサヒビール株式会社
「四国アイランドリーグ」に協賛決定
〜 野球王国である四国の地で、プロを目指す若者の“夢と情熱”を応援します!〜

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、本年より株式会社IBLJが運営する「四国アイランドリ−グ」を協賛し、「野球王国」といわれる四国の地でプロ野球を目指す若者の“夢と情熱”を応援していきます。

 「四国アイランドリーグ」は、四国四県にて運営するプロ野球独立リーグ事業であり、様々な理由から野球を続けていくことが困難な若者に、再び野球の技術を磨き、実力を伸ばし、夢を追いつづける場所を用意して、“プロ野球へのチャレンジの場”を提供しています。
 また元プロ野球選手を指導者に迎え、質の高い野球を浸透させている一方で、地域のリトルリーグや大学・社会人野球との交流も進めており、地域における野球の普及やレベルアップに貢献しています。
 アサヒビール(株)はこのような「四国アイランドリーグ」の方針・姿勢に賛同し、このたびの協賛を実施することとしました。

 アサヒビール(株)は、2001年から野球日本代表チームのオフィシャルサプライヤーを務めており、野球日本代表チームの“夢と情熱”を応援しています。
 また、2004年からは野茂英雄氏が大阪堺市に設立したアマチュア野球の社会人クラブチーム「NOMOベースボールクラブ」にも協賛を実施しています。
 そして本年3月に開催される「WORLD BASEBALL CLASSIC」の記念すべき第1回大会のアジアラウンドにおいて特別協賛を実施すると同時に、日本代表チームのオフィシャルスポンサーとなって、“世界一への挑戦”を応援しています。

 四国で唯一のビール工場を持つアサヒビール(株)は、今回の「四国アイランドリーグ」に協賛することで、四国におけるご支持を拡大していく一方で、選手たちの“夢の実現”と四国全体の活性化に貢献していきたいと考えています。




 2006年ニュースリリース一覧


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。