• はい
  • いいえ

 


平成17年8月30日
アサヒビール株式会社

“ひげのウイスキー”ブラックニッカ 誕生40周年記念商品
「誕生40周年記念限定製造ブラックニッカ12年」発売

高解像度画像はこちら

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、ウイスキー「ブラックニッカ」の発売40周年を記念し、「誕生40周年記念限定製造ブラックニッカ12年」(びん720ml)を9月21日(水)から全国で発売します。メーカー希望小売価格は2,000円(消費税別)で、販売数量は12,000ケース限定とします(1ケースは12本入り)。

 「ブラックニッカ」は、昭和40年(1965年)にニッカウヰスキー株式会社が発売したウイスキーです。「ブラックニッカ」は、イギリスから導入したカフェ式連続蒸溜機によるグレーンウイスキーを日本で初めてブレンドした本格的ブレンデッドウイスキーとして発売し、ウイスキーの家庭消費の拡大に大いに貢献しました。その後商品名は昭和60年(1985年)に現在の「ブラックニッカ・ スペシャル」となりましたが、発売以来40年にわたって“ひげのウイスキー”として親しまれています。

 今回発売する「誕生40周年記念限定製造ブラックニッカ12年」は、「ブラックニッカ」の長年のご愛飲に感謝して発売するものです。「誕生40周年記念限定製造ブラックニッカ12年」は、  ニッカウヰスキー(株)の余市蒸溜所、宮城峡蒸溜所で蒸溜したモルトウイスキーと、カフェ式連続蒸溜機(※)によるグレーンウイスキーをブレンドした、ブレンデッドウイスキーです。いずれも12年以上熟成させた原酒を使用することで、熟成感とともに芳醇で柔らかな香りとしっかりとした味わい、ひきしまった余韻を実現しました。
 パッケージは、つや消しの黒いボトルに「ブラックニッカ」のロゴマークを直接プリントし、「ブラックニッカ」の顔である“キングオブブレンダーズ(※)”をタイル状に加工した高級感あふれるラベルを貼ったもので、プレミアム感のあるデザインとしています。

 アサヒビール(株)は、「ブラックニッカ」をご愛飲いただいてきたお客様に記念商品をお楽しみいただくとともに、長年親しまれてきたニッカブランドの顔を店頭であらためて訴求していくことで、「ブラックニッカ・クリアブレンド」をはじめとしたブラックニッカブランドがよりいっそう親しみを持ってウイスキーファンに受け入れられるよう努めていきます。

※カフェ式連続蒸溜機・・・

カフェ式連続蒸溜機は、1830年代にスコットランドのイニアス・カフェ氏が開発した連続式蒸溜機で、連続的に蒸溜を繰り返し、もろみからアルコールを抽出するものです。
カフェ式連続蒸溜機の特徴は、原料由来の旨み成分をほどよく残し、口当たりのやわらかい味わいのウイスキーをつくることにあります。そのため、ニッカウヰスキー(株)は味わいのあるウイスキーづくりに欠かせない存在と考えています。

※キングオブブレンダーズ・・・

いくつものウイスキーの香りをききわけることができるブレンドの名人。ウイスキーづくりにとって重要な作業であるブレンドの大切さを象徴するものとして、ブレンデッドウイスキーである「ブラックニッカ」や「ブラックニッカ・クリアブレンド」等のラベルに使用しています。


【商品概要】
商品名
誕生40周年記念限定製造ブラックニッカ12年
分類
ウイスキー類 ウイスキー
アルコール度数
42%
容量
720ml
希望小売価格(※)
2,000円(消費税別)
発売日
9月21日(水)
発売地域
全国
製造
ニッカウヰスキー株式会社

(※)希望小売価格(消費税別)は単なる参考価格であり、販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。


 2005年ニュースリリース一覧


すべては、お客様の「うまい」のために

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。