*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 


平成17年6月21日
アサヒビール株式会社

果実酒製法が生んだ新スッキリ
『アサヒ新爽感チューハイDew[デュー]』新フレーバー2種登場
「ウメ」「シトラス(ソーダテイスト)」を新たに投入

高解像度画像はこちら

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、本年5月25日に発売した低アルコール飲料の新商品『アサヒ 新爽感チューハイDew[デュー]』の新フレーバー2種(「ウメ」「シトラス(ソーダテイスト)」)を7月27日(水)に全国で新発売します。

 『アサヒ 新爽感チューハイDew[デュー]』は、これまでのチューハイにはなかった、まったく新しい飲みやすさを、アサヒビール(株)が長年培った発酵技術や醸造ノウハウを活かした「果実酒製法」を採用することで実現した、新スッキリチューハイです。発酵由来の「アルコール」および“炭酸ガスのきめの細かい気泡”による“口あたりなめらかな新しいスッキリ感”が特徴となっています。

 アサヒビール(株)では、「ウメ」と「シトラス(ソーダテイスト)」の2種を新たにラインアップに加え、多様なフレーバーを楽しむ低アルコール飲料ユーザーの満足度向上を目指します。

 『アサヒ新爽感チューハイDew[デュー]ウメ』は、低アルコール市場で、「レモン」「グレープフルーツ」に次いで人気の高いフレーバーである「ウメ」を『アサヒ 新爽感チューハイDew[デュー]』ならではの果実酒製法による「口あたりのなめらかさ」という特長を最大限に生かして、暑い夏にピッタリな、クリアでさらりと飲みやすい「ウメ」テイストに仕上げました。
 『アサヒ 新爽感チューハイDew[デュー]シトラス(ソーダテイスト)』は、アサヒビールグループ独自の“フレーバーリングノウハウ”を活かした商品で、さわやかな柑橘類(シトラス)の風味と、適度な甘さがあるのに後味がさっぱりとした、多くのお客様に“馴染み”のある懐かしいソーダテイストに仕上げました。

 『アサヒ新爽感チューハイDew[デュー]ウメ』のパッケージは、『Dew[デュー]』の基本デザインをベースとして、ウメ果実のイラストを缶体上部に大きくあしらい、ウメの実を想起させる深い緑色をフレーバーカラーとしたデザインとしました。
 『アサヒ新爽感チューハイDew[デュー]シトラス(ソーダテイスト)』のパッケージは、『Dew[デュー]』の基本デザインをベースに、柑橘類のイラストを缶体上部に複数レイアウトし、爽快感とソーダテイストを想起させるさわやかなブルーをフレーバーカラーとしたデザインとしました。

 アサヒビール(株)は『アサヒカクテルパートナー』や『アサヒ旬果搾り』など市場の定番となっている中核ブランドの更なる飛躍を目指すと共に、お客様の嗜好の多様化にお応えする新価値提案を実践する商品として、『アサヒ新爽感チューハイDew[デュー]』が需要拡大する低アルコール飲料市場において存在感を高めていくことを目指します。

【商品概要】
商品名
アサヒ新爽感チューハイ
Dew(デュー)ウメ
アサヒ新爽感チューハイ
Dew(デュー)シトラス
種類
果実酒(炭酸ガス含有)
発売容量
缶500ml、缶350mlの2品種
アルコール分
5%
発売日
平成17年7月27日(水)
発売地域
全国
発売期間
通年
希望小売価格
缶500ml:190円 (消費税別)、缶350ml:140円(消費税別)
製造
アサヒビール(株)福島工場
※希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。


 2005年ニュースリリース一覧


すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。