• はい
  • いいえ

 


平成16年12月10日

アサヒスーパードライの新たな挑戦
新人アーティストを発掘・支援するライブイベントプログラム
『SUPER DRY B-JAM』を始動

年4回のライブイベントに出演者を広く一般から公募し、
挑戦する若者の夢を応援
アサヒビール株式会社

 アサヒビール株式会社(本社東京、社長池田弘一)は、音楽の新人アーティストを発掘・支援するライブイベントプログラム『SUPER DRY B-JAM(スーパードライビー・ジャム)』を始動します。
 このイベントプログラムでは、年間4回のライブイベントの開催を予定しており、第1回目のライブイベントは、2005年3月24日(木)にZepp東京(ゼップとうきょう:東京都江東区)で行います。
 第1回目のライブイベント開催にあたり、同ライブイベントに出演するアーティストの公募を12月10日(金)から開始します。

 『SUPER DRY B-JAM』は、アサヒビール(株)と、CDのレンタル・販売で日本最大の店舗数を誇る“TSUTAYA”を展開しているカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社東京、社長増田宗昭 以下、CCC(株))、音楽専門チャンネルを運営している株式会社 ミュージック・オン・ティーヴィ(本社東京、社長御領博)、エム・ティー・ヴィー・ジャパン株式会社(本社東京、社長笹本裕)の4社が、パートナーシップを組んで実現する新しい参加体験型の音楽イベントです。

 「アサヒスーパードライ」は、「アサヒスーパードライ」をテーマにしたグラフィック作品をクリエーティブな若者たちから広く募集する『THE SUPER DRY ART 2004』の開催や『THE SUPER DRY FILMS』プロジェクトの実施など若きクリエーターの“夢”や“挑戦”を支援するプログラムを積極的に展開してきました。
  今回、新しく挑戦する『SUPER DRY B-JAM』も、音楽の分野で、若者の“夢”や“挑戦”を積極的に支援するものです。1999年よりCCC(株)が中心となって行ってきた音楽イベント「B−JAM」に「アサヒスーパードライ」が参画し、新たな展開を図っていきます。

 これまで「B−JAM」は、レコード会社と契約している新人アーティストを大成させることを目的に、若き新人アーティストたちができるだけ多くの方々に認知されるよう、観覧希望のお客様を無料で招待するライブイベントとして開催されてきました。
 『SUPER DRY B-JAM』では、ライブイベントに出演するアーティストを、レコード会社と契約しているアーティスト以外に広く一般からも公募することとし、音楽に対して“夢”や“挑戦”を抱いているより多くの若いアーティストにチャンスの場を提供していきます。
 また、第1回目の『SUPER DRY B-JAM』の出演アーティストの中から、2005年5月に開催予定で、国内外の大物アーティストが多数出演する大型ライブイベント『MTV THE SUPER DRY LIVE 2005』のオープニングアクトに特別出演する優秀アーティストを選出する予定です。

 「アサヒスーパードライ」は、今後もブランド自身の新たな“挑戦”を継続していくとともに、『SUPER DRY B-JAM』を通じて、音楽に対して“夢”や“挑戦”を抱く若者を積極的に支援していきます。

ホームページはこちらから

 
【『SUPER DRY B-JAM』(第1回目) 概要】
イベント名
『SUPER DRY B-JAM』
イベント内容・構成
「B-JAM」は、CCC(株)主催の新人アーティストのためのライブイベントとして、1999年2月に始まりました。音楽ジャンルにとらわれず、「アーティストを大成させる」という目的を持ったこのイベントは、若き新人アーティストたちができるだけ多くの方々に認知されるよう、観覧希望のお客様を無料で招待するライブイベントとして行ってきました。過去には、m-flo、鬼束ちひろ、SOUL’d OUT、SOFFeT、スキマスイッチなどのアーティストが出演しました。
今回、「アサヒスーパードライ」がパートナーとして参画することにより、2005年3月から『SUPER DRY B-JAM』とイベントの名称を変更し、音楽に対して“夢”や“挑戦”を抱くより多くのアーティストに出演のチャンスを提供していきます。
『SUPER DRY B-JAM』は、二部構成とします。第二部では「SUPER DRY B-JAM選考委員会」によって独自に選出されたレコード会社と契約しているアーティストが従来通り出演しますが、第一部では新たに広く一般から公募したアーティストに出演いただくこととし、より多くのアーティストに出演いただける機会を設けます。
主催
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)、(株)ミュージック・オン・ティーヴィ
後援
エム・ティー・ヴィー・ジャパン(株)
開催日
2005年3月24日(木) 18時開場、18時30分開演予定
開催場所
Zepp東京:〒135-0064 東京都江東区青海1丁目パレットタウン
 
【『SUPER DRY B-JAM』(第―部)出演アーティストの募集について】
応募資格
個人、もしくはメンバーの全員が満20歳以上35歳未満で、ライブパフォーマンスのできる  音楽アーティスト(未成年者のご応募は不可とさせていただきます)。
国籍・性別・音楽ジャンル、演奏スタイル(ソロ・バンド・ユニットetc)は問いません。
プロ・アマは問いません。ただし、レーベルデビュー(インディーズレーベル含む)をされている場合は、デビューから5年以内とさせていただきます。
現在、いずれかのレコード会社、プロダクション、音楽出版社と契約されている方は、必ず応募前に『SUPER DRY B-JAM』及び『MTV THE SUPER DRY LIVE 2005』の出演の承諾を全ての権利関係者より得てください。
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)、(株)ミュージック・オン・ティーヴィ、エム・ティー・ヴィー・ジャパン(株)、及びアサヒビール(株)関係者の応募はできません。
応募期間
2004年12月10日(金)〜 2005年1月21日(金)「SUPER DRY B-JAM事務局」出演応募係 必着
応募方法
公式サイトである www.bjam.jp よりエントリーシートをダウンロードし、下記応募資料一式を「SUPER DRY B-JAM事務局」出演応募係に送付してください。郵送のみ受け付けます。
応募資料
以下、[1]〜[4]全てを揃えて応募してください。
[1] エントリーシート(www.bjam.jpからダウンロード)
[2] アーティスト写真(メンバー全員の顔がはっきりわかるもの。裏面にアーティスト名を記入してください)
[3] エントリー楽曲※の演奏を収録した映像テープ(VHSあるいはDVに1曲のみ、4分以内に収録してください。サビから始まるように頭出ししてください)
[4] エントリー楽曲の歌詞カード(A4縦に用紙を使い、横書きで記載してください)
1アーティストにつき1楽曲の応募に限らせていただきます。
歌詞付きのオリジナル楽曲に限らせていただきます。
応募先
〒104-8689 京橋郵便局留「SUPER DRY B-JAM 事務局」出演応募係
審査方法
「SUPER DRY B-JAM選考委員会」が、応募者の中から、『SUPER DRY B-JAM』第一部に出演できるアーティスト2〜4組を決定します(出演組数は、変更となる場合がございます)。
一次審査の書類選考通過の方には、実演による二次審査のご連絡をさせていただきます。
発表
一次審査に通過した方は、SUPER DRY B-JAM事務局より直接ご連絡いたします。
二次審査合格者(最終合格者=『SUPER DRY B-JAM』第一部出演者)の発表は、2月1日(火)の予定※です。
※ 発表スケジュールは、多少ずれる場合がございます。
賞品
『SUPER DRY B-JAM』第一部出演権利。
(第二部には、「SUPER DRY B-JAM選考委員会」が独自に選出したアーティストが出演します。)
また、第1回目の『SUPER DRY B-JAM』のイベント当日の観覧者、および音楽専門チャンネルの「MUSIC ON! TV」で本イベントを視聴された一般の方々からの投票により選出された優秀アーティスト※は、2005年5月に開催予定の『MTV THE SUPER DRY LIVE 2005』のオープニングアクトの出演権利も得られます。
※ 優秀アーティストは、選考結果によっては“該当者なし”とさせていただく場合もございます。
注意事項
応募資料は返却できません。
審査状況・結果に関するお問い合わせには応じかねます。
二次審査会場、『SUPER DRY B-JAM』会場までの交通費・宿泊費などは応募者の負担とさせていただきます。
『SUPER DRY B-JAM』第一部でのパフォーマンスの模様を収録した映像、音声、スチ−ルなど一切の権利は、原則的に主催者に帰属します(「MUSIC ON! TV」での放映及び、Web上での二次使用、今後の『SUPER DRY B-JAM』の告知など、広くこのイベントを一般の皆様に知っていただくために使用させていただくことがあります。また、いずれかの会社と契約などがあるアーティストの場合には、状況に応じて個別に対応させて頂きます)。
『SUPER DRY B-JAM』の一般観覧者の募集は、2005年2月上旬に開始する予定です。
本イベントに関する
全てのお問い合わせ
〒104-8689 京橋郵便局留 SUPER DRY B-JAM 事務局
TEL: 03-5148-3888
(土・日・祝日・年末年始休暇を除く平日の12:00〜20:00)
E-mail : info@bjam.jp


[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。