• はい
  • いいえ

 


平成16年12月1日
アサヒスーパードライ 広告企画「4月。親父への挑戦状。」
史上初、広告企画で出演者を公募。12月1日(水)から募集を開始
アサヒビール株式会社

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、アサヒスーパードライの広告企画『4月。親父への挑戦状。』の2005年の出演者を一般の方から広く公募します。  募集期間は、本年12月1日(水)から来年1月7日(金)とします。
 アサヒスーパードライの広告企画で一般の方から広く出演者を公募するのは今回が初の試みとなります。

 アサヒスーパードライの広告企画『4月。親父への挑戦状。』は、昨年と本年実施し、4月に新社会人として一歩を踏み出す若者の熱き想いを『親父への挑戦状』として語る企画で、前向きに挑戦する人々を応援したいというアサヒスーパードライのブランドメッセージを表現したものです。
 新しい夢に向かう実在の新社会人とその父親が出演するこの企画には、非常に多くの方から反響をいただき、2005年の継続実施を決定しました。

 来年度からは、応募に際しては、自薦、他薦を問わず実施し、新しい夢に挑戦する多くの出演候補者を公募し、書類審査、面接を経て、4月の新聞・交通広告にご出演いただく4組の親子を選出します。

 アサヒビール(株)は、更なる“うまさ”に向けて挑戦し続けるアサヒスーパードライの広告企画として、『4月。親父への挑戦状。』を展開し、お客様に“元気”“勇気”“夢”を提供すると共に、「挑戦し続ける人を応援する」というブランドメッセージを力強く訴求していきます。

 
『4月。親父への挑戦状。』概要
広告企画名
『4月。親父への挑戦状。』
広告掲載日
2005年4月1日(金)〜4月中旬(予定)
広告掲載場所
新聞、電車内広告、webなど
出演者応募要綱
【キャンペーン趣旨・募集テーマ】
常にうまさのために新たな挑戦を続けるアサヒスーパードライは、「前向きな気持ち」や「夢に向かって挑戦する情熱」を応援するブランドとして、様々な活動を実施してきました。「新しい夢への挑戦」をテーマに、実在する新社会人とその父親を起用した『4月。親父への挑戦状。』を来年4月に展開するに当り、4組の親子の出演者を募集します。

【応募宛先】
〒104-8691
京橋郵便局 私書箱189号 スーパードライ「親父への挑戦状」事務局

募集期間
2004年12月1日(水)〜2005年1月7日(金)
選考
「4月。親父への挑戦状。」2005制作実行委員会による厳正なる審査の上、一次選考に残られた方には、直接ご連絡させていただきます。
応募資格
【応募資格】
<自薦>
・満20歳以上の方(2005年4月1日現在)。
・父親との広告出演が可能な方。
・2005年4月から、新しい挑戦を始める新社会人の方。 
・2005年2月上旬〜3月上旬の間で、撮影可能な方。

<他薦>
・満20歳以上の方(2005年4月1日現在)。
*出演者(息子/娘)は、満20歳以上(2005年4月1日現在)の方に限ります。
*出演者(息子/娘)は、2005年4月から、新しい挑戦を始める新社会人の方に限ります。
*親子で広告出演が可能な方をご推薦ください。
*ご推薦にあたり、出演候補者の方の許諾を必ず受けてください。
留意事項
・応募いただいた内容に不明な点がある場合は、こちらから随時、ご連絡をさせていただきます。
・撮影後の写真、聞かせていただいたお話をもとにした原稿についての肖像権、著作権については今後無期限でアサヒビールの帰属となります。
・広告掲載の期間、場所等につきましては予告無く変更となる場合があります。
・応募内容等に不備や虚偽内容が含まれている場合は、こちらからお話をお断りする場合がございます。
・全体のバランスを考慮した結果、撮影後、または取材後に、こちらからお話をお断りする場合がございます。
・出演者の方の会社名を出すことは致しませんので、ご安心ください。
お問い合わせ先
〒104‐8691
京橋郵便局 私書箱189号 スーパードライ「親父への挑戦状」事務局

オペレーター対応TEL:0120-597955
(土・日・祝日を除く、平日10:00〜17:00)

Email:sd_april@asahi-internet.com
*但し、審査内容・選考結果に対するお問い合わせには一切お答えできませんのでご了承下さい。
選考委員会
アサヒビール株式会社 宣伝部
「4月。親父への挑戦状。」2005制作実行委員会


[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。