• はい
  • いいえ

 


平成16年3月17日

アサヒビール(株)お客様生活文化研究所
『お花見』に関する意識調査を実施

9割の人が関心あり、お花見は家族でお弁当・ビールとともに
アサヒビール株式会社

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)のお客様生活文化研究所は、本年3月上旬に、全国の20歳以上の男女を対象として、『お花見』に関する意識調査をインターネットで実施しました。調査の有効回答数は1540名となりました。

 気象庁の発表によると、今年は暖冬の影響で平年より1週間以上も早く、桜(ソメイヨシノ)の開花が見込まれており、そろそろお花見の予定を立てる方も増えてくることが考えられます。現在、桜前線が徐々に北上しつつある中、『お花見』について聞いてみました。

 『今年、お花見に行きますか?』という質問に対して、『必ず行くつもり』と回答した方が24.3%、『まだ決めていないが行くつもり』という方が34.8%となり、合わせて全体の約6割の方がお花見へ行く意向を持っていることが明らかとなりました。また、『機会があれば行きたい』(29.9%)という方も含めると、実に全体の9割近くの方が桜の開花に大きな期待を寄せているという結果となりました。

 また、『誰とお花見したい(行きたい)ですか?』という質問に対しては、『家族で』(56.7%)が圧倒的に多く1位となりました。「外でお弁当を食べながら、家族でのんびりと過ごすのが楽しみ」(女性30代)など、気楽に家族団らんを楽しめる行楽として、お花見を楽しみにしている方が大変多いようです。「子供が昨年生まれたので、桜とわが子を写真に収めて、祖父母に送ってあげたい」(女性30代)、「毎年同じ場所で家族写真を撮る」(男性40代)など、毎年同じ桜の木の下で、家族の記念撮影を恒例にしているお父さん、お母さんも少なくないようで、「桜の咲く頃は、子供の成長を再認識する時期でもあり、感慨も一際高まる」という内容の自由意見が目立ちました。

 2位は『友人たちと』(26.6%)となりました。「1年に1回しか会えない友達に会って、他愛も無い話に大笑いする」(女性40代)、「久しぶりに学生時代に戻って大はしゃぎして弾ける」(女性30代)など、普段なかなか会えない友人たちとの同窓会を兼ねてお花見を開き、日頃のストレスを発散させたいというような自由意見が目立ちました。
 3位には『会社の同僚たちと』(7.4%)、4位には『恋人と』(4.4%)という項目が続きました。

 さて、皆さんは『お花見で何を楽しみにしている』のでしょうか。1位には、当然ながら『満開の桜・夜桜を鑑賞すること』(35.0%)が選ばれました。2位に『桜を見ながらお酒を飲む』(25.4%)、4位に『お花見弁当などおいしいものを食べる』(13.5%)といった項目があがり、桜の鑑賞もそこそこに、“飲む・食べる”ことを楽しみにしている方が多い様子がわかりました。これは、「お花見という、飲む口実ができる」(男性30代)、「夜桜を見るのが一番の楽しみですが、近くの屋台から鼻をくすぐる匂いには勝てない」(女性50代)などの自由意見からうかがえます。

 それでは、『お花見に欠かせない食べ物・飲み物』とは何でしょうか。『食べ物』の1位は、『お花見弁当』(12.5%)となりました。これは、「デパートの地下で売っているお花見弁当で、豪華で普段買わない値段の物を買って贅沢に味わう」(女性30代)、「自分で作ったお弁当を家族がおいしそうに食べてくれるのを見て、幸せを感じる」(女性20代)など、日常生活において野外で食事をする行為が少ないためか、開放的な雰囲気の中で食べる『お花見弁当』は格段においしく感じるというような声が目立ちました。
 『飲み物』の1位は、圧倒的な支持を集めて『ビール』(46.2%)となりました。「近所にきれいな桜が咲くので、家から缶ビールを片手に散歩する」(女性30代)、「桜の咲くほんのひとときの季節に、ビールを飲みながら花見ができる幸せを、体いっぱいに感じる」(女性40代)など、「お花見にはビールがなければ始まらない」というビール愛飲者の熱い支持が多数寄せられた結果となりました。

 今回のアンケートからは、一年のうち数日しか楽しむことのできない『お花見』の時期を、存分に満喫したいと考えている方が多い様子がうかがえました。古くから神の宿る木として崇められてきた桜には、現代人の心を揺り動かす何か特別なパワーがあるのかもしれません。




■調査概要
調査対象: 全国の20歳以上の男女(有効回答数)1540人
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2004年3月10日〜3月11日
 
<ご参考データ>
【今年、お花見に行きますか?】
(単一回答)
今年、お花見に行きますか?
 
【誰とお花見したい(行きたい)ですか?】
(単一回答)
誰とお花見したい(行きたい)ですか?
【お花見で何を楽しみたいですか?】
(2つまで選択)
ランク 総回答数 票数
1 満開の桜・夜桜を鑑賞すること 491 35.0
2 桜を見ながらビール・酒が飲めること 356 25.4
3 散歩すること 222 15.8
4 お花見弁当などおいしい物を食べること 190 13.5
5 出店まわり(食べ歩き)すること 53 3.8
6 美しい桜を写真撮影すること 44 3.1
7 久しぶりに友人・仲間に会えること 29 2.1
8 学生のように宴会ではしゃぐこと 9 0.6
9 カラオケで熱唱すること 2 0.1
  その他 8 0.6
 
【お花見グルメで絶対かかせない"食べ物"は何ですか?】
(3つまで選択)
ランク 総回答数 票数
1 お花見弁当 456 12.5
2 焼き鳥・串焼き 425 11.7
3 おにぎり 421 11.6
4 揚げ物(唐揚げ、フライドポテトなど) 403 11.1
5 つまみ・乾き物 388 10.7
6 お寿司 261 7.2
7 スナック・菓子類 258 7.1
8 たこ焼き・お好み焼き 225 6.2
9 バーベキュー・焼肉 198 5.4
10 焼きそば 192 5.3
11 おでん 112 3.1
12 デザート・果物 110 3.0
13 サンドイッチ 65 1.8
14 餃子・シュウイ 18 0.5
15 肉(豚)まん 13 0.4
16 鯛焼き・おやき 12 0.3
17 ピザ 10 0.3
18 ハンバーガー 1 0.0
  その他 69 1.9
 
【お花見グルメで絶対かかせない"飲み物"はなんですか?】
(2つまで選択)
ランク 総回答数 票数
1 ビール 1200 46.2
2 お茶・ジュース 417 16.1
3 日本酒 274 10.5
4 チューハイ 270 10.4
5 発泡酒 255 9.8
6 焼酎 88 3.4
7 ワイン 52 2.0
8 ウィスキー 14 0.5
9 カクテル 14 0.5
  その他 14 0.5


[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。