• はい
  • いいえ

 


平成16年3月16日

『MTV THE SUPER DRY LIVE 2004』
出演アーティスト決定及び二次募集開始のお知らせ
アサヒビール株式会社

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)とエム・ティー・ヴィー・ジャパン株式会社(本社 東京、社長 笹本裕、以下、MTV(株))がパートナーシップを組み音楽ファンの“夢”をかなえるライブイベント、『MTV THE SUPER DRY LIVE 2004』の出演アーティスト第一弾が決定しましたのでお知らせします。また、本イベントにご招待する第二次募集を3月16日(火)から5月9日(日)まで実施します。

 『MTV THE SUPER DRY LIVE』は、出演アーティスト及びライブ内容などお客様の“夢”をかなえる画期的なライブイベントです。2月2日(月)から3月10日(水)まで行なった第一次募集では、3000組6000名様のご招待枠に対し、昨年の約3倍にあたる10万通以上のご応募をいただきました。今回、その中からリクエストが多く、本イベントの主旨にご賛同いただいた以下4組のアーティストが出演します。

<出演アーティスト
・Good Charlotte (グッド・シャーロット)
・浜崎あゆみ
・Mary J.Blige (メアリー・J.ブライジ)
・m−flo
☆今後もビッグなアーティストを追加決定し、発表する予定です。

 アサヒビール(株)とMTV(株)は、出演アーティストに実施してもらいたいことなどライブで実現してほしい“夢”を書いてご応募いただく第二次募集を開始します。応募者の中から厳選な抽選の上2000組4000名様を本ライブにご招待します。さらにご招待者の中から100組200名様に、本イベントの翌日5月23日(日)に、東京ベイNKホールで行なわれる国際的な音楽授賞式『MTV Video Music Awards JAPAN 2004』もご覧頂ける“プラチナチケット”をプレゼントします。ご応募は、はがき、またはWEB及びモバイルの専用ホームページで受け付けます。

 アサヒビール(株)は、『MTV THE SUPER DRY LIVE 2004』を通じて、若者の抱く“夢”や“挑戦”を、積極的に応援していきます。

アルファベット順であり、出演順ではありません。
出演アーティストは予告無く変更になる可能性があります。


『MTV THE SUPER DRY LIVE 2004』 二次募集概要
イベント名 『MTV THE SUPER DRY LIVE 2004』
開催日 2004年5月22日(土)
開催場所 国立代々木競技場第一体育館
応募要綱 【応募方法】
はがき(官製・私製どちらでも)または専用ホームページ(WEB及びモバイル)にて、下記事項を記載の上ご応募ください。モバイルからは空メールをお送り頂いてもご応募できます。
1. あなたの“夢”のライブ(出演アーティスト・ライブ内容含め、何でも結構です) 
2. あなたの住所・氏名(フリガナ)・年齢・性別・電話番号/同伴者1名の氏名(フリガナ)・年齢・性別

【応募宛先】
<はがき宛先>
応募当事者も同伴者も20歳以上の場合:
   〒119-0115 京橋郵便局「SDL事務局SUPER DRY」係
応募当事者と同伴者のどちらか、または両方が20歳未満の場合:
   〒119-0116 京橋郵便局「SDL事務局MTV」係
<専用ホームページ>
  URL:http://www.superdry-mtv.com
  モバイル空メール送信先:2004@superdry-mtv.com
第二次募集
応募受付期間
2004年3月16日(火)〜5月9日(日)」
ハガキでの応募は、5月9日(日)当日消印有効

専用ホームページでの応募は、3月16日(火)18:00より5月9日(日)24:00まで受付

景品および MTV THE SUPER DRY LIVE 2004」観覧チケット
※ライブ会場への往復の交通費・宿泊費等は、お客様のご負担となります。
ご当選者数 2,000組4,000名様
(うち100組200名様に「MTV Video Music Awards JAPAN 2004」もご観覧いただける“プラチナチケット”をプレゼント)
抽選及び当選者発表
応募者全員の中から「MTV THE SUPER DRY LIVE 2004実行委員会」が厳正な抽選を行い、当選者を決定します。

当選者の発表は、チケットの発送を持ってかえさせていただきます。

抽選は応募者全員を平等に実施します。ハガキ・専用ホームページの区別、“夢”のライブの記載内容等によって変化することはございません。
応募者プレゼント WEBからご応募頂いた方には本イベント特製スクリーンセーバーを、モバイルからご応募頂いた方には本イベント特製着信メロディをプレゼントします。 
出演アーティスト ・Good Charlotte (グッド・シャーロット)
・浜崎あゆみ
・Mary J.Blige (メアリー・J.ブライジ)
・m−flo
アルファベット順であり、出演順ではありません

上記のアーティストに加え、今後、新たな出演アーティストを追加決定する予定です。

出演アーティストは予告無く変更する場合があります。
応募資格 

日本国内にお住まいの方のみとさせていただきます。

アサヒビールグループ各社社員及びMTVグループ各社社員は応募できません。

お問い合わせ・詳細

キャンペーンご案内ダイヤル 03−5148−1899

受付時間:

自動音声によるキャンペーンの案内は24時間受付
オペレーターによる対応は土・日・祝日を除く、平日12:00〜20:00
5月12日(水)以降は当選確認が可能となります。

専用ホームページ(WEB及びモバイル)
URL:http://www.superdry-mtv.com

E−MAIL  info@superdry-mtv.com
 

【ご参考】

<出演アーティスト・プロフィール>
Good Charlotte(グッド・シャーロット)
双子の兄弟ベンジー(g,vo)&ジョエル(vo)を中心とする、全米大ブレイク中のバンド、グッド・シャーロット。'00年『グッド・シャーロット』でデビュー、ブリンク182、メストらと精力的にツアーを続けた結果、ビルボード・チャートに99週連続チャート・イン、'02年WARPed TOURではメインステージを務めるまでになる。そして満を持して発売された『ヤング・アンド・ホープレス』がビルボード初登場7位にランク・イン。捨て曲ナシの至極のメロディ・センス、疾走感溢れるパンク・サウンド、ポジティヴ・リリックと染み渡るコーラス・ワーク、さらにメンバー強烈スタイルが若者の共感を呼んでいる。米オルタナティヴ・プレス誌の表紙を飾り同誌人気投票を総ナメにしたり、米MTV『オール・シングス・ロック』のホストを務めたり、ストリート・ブランド"MADE" を立ち上げたりと、音楽のみならずその活動の範囲を広げている。日本盤発売前に全公演ソールド・アウトで初来日を果たす。昨年のSummer Sonicではアウトドアステージに登場し、その人気の高さを示した。2003年8月にアメリカで開催されたMTV Video Music Awards 2003で、ファン投票による「視聴者賞」を受賞。今年1月には単独来日ツアーを果たしている。

浜崎 あゆみ
1978年10月2日、福岡県生まれ。歌手としてはもちろん、ファッションリーダーとしても雑誌、TVなどで大活躍の日本の歌姫。98年シングル「poker face」で歌手デビュー後、99年には「Boys & Girls」で第41回日本レコード大賞優秀作品賞、『A Song for ×× 』で同ベストアルバム賞を受賞。01年には第15回日本ゴールドディスク大賞で、シングル「SEASONS」が“ソング・オブ・ザ・イヤー”、アルバム『Duty』が“ポップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー”を受賞。さらに同賞でグランプリの“アーティスト・オブ・ザ・イヤー”に輝き、現在の歌手としての地位を築き上げた。リリース全てがオリコン上位を独占し、01年3月リリースのベストアルバム『A BEST』では400万枚を売り上げた。その人気が社会現象にまでなった彼女は、「M」から作曲も手掛けるようになり、コンサートも自分で全てプロデュースしている。02年5月には、MTV Video Music Awards Japan 2002で最優秀女性アーティスト賞を受賞。03年3月、人気バラード上位曲ばかりを集めた初のバラードベストアルバム『A BALLADS』を、12月にはヒットナンバー満載の『Memorial address』をリリース。日本国外でも“MTV アジア アワード 2002”で、「アジアで最も影響力のある日本人アーティスト」として特別賞を受賞し、海外からの支持も熱く、デビューから 6年経った今でも勢いはとどまるところを知らない。

Mary J.Blige(メアリー・J.ブライジ)
1971年1月、NYサウスブロンクス生まれ。7才の頃から教会の聖歌隊で歌い始める。92年デビュー・アルバム『ホワッツ・ザ・411?』をリリース。94年のセカンド・アルバム『マイ・ライフ』もインターナショナルでマルチ・プラチナを記録、大成功を収めた。この時初めてワールド・ツアーを敢行、来日も果たしている。96年には、グラミー賞(ベスト・ラップ・ソング)を受賞。続くサード・アルバム『シェア・マイ・ワールド』を97年4月にリリース、アルバム・セールスもアメリカだけで300万枚を超え、多くのフォロワーを生んだ。01年8月に5thアルバム『ノー・モア・ドラマ』をリリース。アルバム・セールスは全世界で260万枚を突破し、グラミー賞2部門ノミネートや2年連続でNFLスーパー・ボールでのパフォーマンスと、まさに絶好調の中、02年3月、待望の再来日公演を行い、素晴らしいパフォーマンスは大絶賛を集めた。同年8月に開催されたアメリカでのMTV Video Music Awards 2002では最優秀R&Bビデオ賞を受賞、12月には、MTVのHIV/AIDS啓発スペシャル番組で司会を務めている。03年8月、ファースト・アルバムで大成功を収めたときのプロデューサー、ショーン・“P.ディディ”・コムズとのコラボレーション復活によるニュー・アルバム『Love & Life』をリリース。Dr.ドレー、50セント、メソッドマン、イヴ、ジェイZなどゲスト陣も話題となっている。

m-flo
ハイスクール時代から共に音楽活動を始めていた☆TakuとVERBALが、大学時代に留学していたアメリカでの活動を個々に経て、m-floを結成。本格的な活動開始に伴い、ヴォーカリストとしてLISAが加入し、1997年7月、メジャーデビューを果たす。ファースト・シングルは新人ながらオリコン初登場9位を記録。その後もリリース作品がスマッシュ・ヒットを重ね、日本のポップス・シーンに様々な影響を与える事となる。2002年、LISAがソロ活動に専念するため脱退したが、☆Takuは“Tachytelic Records”、VERBALは“espionage records.”というレーベルを立ち上げ、デビュー当初より活発に行なっているメンバー個々のプロデュースワークに更に磨きをかける。2003年よりm-floは曲ごとに違うアーティストとコラボレイトしていくという斬新なスタイルで再始動。再始動第1弾シングルではCrystal Kayを迎え、「REEEWIND!」「I LIKE IT」と2枚のシングルを同時リリース。大きな話題を呼び、新たなるm-floの時代が幕を開けた。続く第2弾シングル「miss you」ではmelody.と山本領平というツインヴォーカル、カップリングではCHEMISTRYとコラボレイトしロングヒットを放つ。2004年3月17日リリースのニューシングルには、フィーチャリング・ヴォーカルとしてBoAを起用。そして、5月26日には、約3年ぶりの全曲フィーチャリング・アーティストを迎えたオリジナル・アルバムをリリースが決定している。



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。