• はい
  • いいえ

 


平成14年12月12日
ノンアルコールビール『レーベンブロイ・アルコールフリー』
新発売のお知らせ

麦芽100%のまろやかな味わいを持った輸入ノンアルコールビール
アサヒビール株式会社
 
レーベンブロイ・アルコールフリー

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、輸入ノンアルコールビール 『レーベンブロイ・アルコールフリー』330mlびんを2003年の2月14日(金)から全国で新発売します。酒類や清涼飲料においてお客様の嗜好がますます多様化している中で、ノンアルコールビールの需要が年々拡大してきています。

 アサヒビール(株)は、そのようなお客様のニーズにお応えするために、『レーベンブロイ・アルコールフリー』を輸入・発売します。
『レーベンブロイ・アルコールフリー』は、アサヒビール(株)と提携関係にあるビールの 本場ドイツのレーベンブロイ社(本社 ドイツ ミュンヘン、代表者 カイザー・アイヒベルク)が1983年から販売しているノンアルコールビールです。

 中身の特徴は、麦芽を100%使用し、“発酵停止法(*)”という醸造方法を採用することで、アルコール度数0.5%未満のノンアルコールビールでありながら、麦芽100%ならではのまろやかな味わいとしっかりとした飲み応えを実現しています。
 発売品種は330mlびんとし、高まるノンアルコールビール需要の中でも特に伸長している飲食店での需要をターゲットとして取り組んでいきます。

*発酵停止法・・・酵母にとって最適な条件を整えて発酵を開始させるが、アルコール度数が特定の度数以上にならないように、遠心除去・フィルター除去・加熱殺菌などの方法でそれ以上の発酵の進行を停止させる方法。

 アサヒビール(株)は、総合酒類メーカーとして、多様化するお客様のニーズにお応えできる体制を整えています。今回の『レーベンブロイ・アルコールフリー』の発売もその一環で行うものです。今後も、市場変化に対応し、魅力溢れる新商品・サービスを幅広い領域で積極的に展開していきます。




【『レーベンブロイ・アルコールフリー』商品概要】
商品特徴
■ノンアルコールビールでありながら、麦芽100%ならではのまろやかな味わいとしっかりとした飲み応えを実現。
■ビールの本場ドイツのミュンヘン製造。
発売品種
330mlびん(緑色ワンウェイびん)
中身
炭酸飲料
アルコール度数
アルコール度数:0.5%未満
発売日
2003年 2月14日(金)
発売地域
全国
希望小売価格
180円(消費税別)
目標箱数
10万箱(1箱:大びん633ml×20本)
*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。


[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。