• はい
  • いいえ

 


平成14年9月4日
健康志向の高まりに対応し、無添加でかつ低価格ワインを実現
サントネージュワイン「酸化防止剤 無添加 ワイン物語」新発売
〜サントネージュブランドを国産ワインメインブランドに位置付け、 ワインの販売強化〜
アサヒビール株式会社
 

酸化防止剤 無添加 ワイン物語 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、サントネージュワイン株式会社(本社 山梨 社長 高沢清吾)製造のワイン「酸化防止剤 無添加 ワイン物語」の赤・白2アイテムを、9月11日(水)から全国で新発売します。

 無添加ワインとは、ほとんどのワインの製造過程で使われている酸化防止剤(亜硫酸塩)を使用せず、醸造したワインです。近年の健康志向の高まりの中で、無添加ワインが注目を集めています。サントネージュワイン(株)では平成11年に「無添加有機ワイン」を発売し、国産初の無添加でかつ有機ワインを実現しました。
 「酸化防止剤 無添加 ワイン物語」は、酸化防止剤無添加の品質とおいしさを確保し、かつ希望小売価格で485円(消費税別)という低価格を実現したもので、ご家庭で手軽にお楽しみいただけるワインとして発売します。
 ご家庭で日常的にお楽しみいただくワインとして、自然なおいしさを活かしたすっきりとした味わいとなっています。「赤」は口当たりまろやかな飲みやすさと華やかな香り、「白」はバランスのとれた酸味とコクを併せ持ったすっきりとした飲み口が特徴です。
 ラベルは、商品の特徴をストレートに伝えるため「無添加」の文字を大きく中央に配し、店頭で目立つデザインとしています。びんは環境に配慮し、より再生しやすい無色透明びんを使用しています。

 国産無添加有機ワインのパイオニアとしてお客様のご支持を得ているサントネージュブランドの無添加ワインシリーズを強化し、「酸化防止剤 無添加 ワイン物語」「無添加有機ワイン」の2ブランドで、本年20万箱(1箱は720ml×12本に換算)の売上げを目指します。

 サントネージュワイン(株)は、アサヒビール(株)が協和発酵工業(株)の酒類事業を譲受し営業体制を統合したことに伴い、アサヒビール(株)の子会社となりました。本年9月以降、サントネージュワイン(株)製造のワインはアサヒビール(株)が販売します。

 アサヒビール(株)の国産ワイン事業では健康志向の高まりや、お客様の食に対する安全性への関心に対応して、"自然""健康""安心"をキーワードに、自然の素材を活かし、安心して飲んでいただけるオリジナリティのある商品をご提案していきます。
 今後、サントネージュブランドの無添加シリーズ、フルーツワインの「アサヒ梅ワイン」「ニッカシードル」を国産ワインのフラッグシップと位置付け、ブランド育成、販売強化に取り組んでいきます。



【商品概要】
商品名
酸化防止剤 無添加 ワイン物語 赤
酸化防止剤 無添加 ワイン物語白
タイプ
赤・中軽口
白・中甘口
容量
720ml
720ml
希望小売価格
485円
485円
発売日
9月11日(水)
製造
サントネージュワイン株式会社
※希望小売価格は単なる参考価格であり、販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。
また消費税抜の価格となっています。


[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。