• はい
  • いいえ

 


平成14年6月3日
発泡酒アサヒ本生 阪神タイガース球団公認応援缶
アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」
新発売のお知らせ
アサヒビール株式会社
 

アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」缶 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、発泡酒「アサヒ本生」の阪神タイガース 応援デザイン缶、アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」缶350mlを、プロ野球ペナントレースが最も盛り上がるシーズンに向けて、7月10日(水)より全国で新発売します。
 アサヒビール(株)はこれまで、地域密着型営業を推進するため、祭りや自治体が主催するイベント等を告知・応援するデザインを施したビールを発売してきましたが、発泡酒での発売は今回が初めてとなります。

 今回新発売するアサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」は、開幕から続いている快進撃がプロ野球界だけでなく地元経済をも盛り上げている"阪神タイガース"の更なる活躍を祈念し、すでに発売しているアサヒスーパードライ「がんばれ!阪神タイガース」に続いて発売するものです。
 アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」の缶体は、"白地に黒の縦じま"をバックに阪神球団公式ロゴマークと「がんばれ!阪神タイガース」の応援メッセージをプリントしたデザインとなっています。
 
 アサヒビール(株)は、アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」を今回発売することで、タイガースファンの皆様に大いにお楽しみいただくとともに、プロ野球ファン、発泡酒ファンのあいだで大きな話題となることを期待しています。
 
 アサヒビール(株)は、"阪神タイガース"をはじめとした様々な球団の応援メッセージを載せたビールを、プロ野球を盛り上げるために発売しています。"阪神タイガース"については、昭和59年に「甲子園球場60周年記念缶」を発売して以来毎年、阪神タイガースの活躍とプロ野球ペナントレースの盛り上がりを祈念した応援ビールを発売してきました。本年も、プロ野球シーズン到来にあわせて、アサヒスーパードライ「がんばれ!阪神タイガース」を近畿圏エリアを中心とした全国で発売していますが、本年はすでに当初の年間販売計画を大幅に上回る約22万箱(5月末時点、1箱は350ml×24本)を出荷しています。
 またグループの飲料メーカーであるアサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 植松 摧)は、3月28日(木)から近畿圏エリア限定で発売していた「アサヒ十六茶阪神タイガース缶340g」を、全国発売を望む多くの声にお応えして5月22日(水)から全国展開としています。

 なお、アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」缶350mlは、6月21日(金)に実施する「アサヒ本生」の価格変更にともない、メーカー希望小売価格は135円(消費税別)となります。


【アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」 商品概要】
商品名
アサヒ本生「がんばれ!阪神タイガース」缶350ml
容器容量
缶 350ml
販売期間
7月10日(水)から8月末頃まで
販売目標
15万箱(1箱は24本入り)
希望小売価格
135円(消費税別)
外装
段ボールカートン(24本入り)
※「6缶パック×4」も同時に発売します。
販売地域
全国
※希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。