• はい
  • いいえ

 


平成14年1月18日
りんごの自然なおいしさが味わえる果実酒
『ニッカシードル サマーフレッシュ』
新発売
〜きりっと爽やかな飲み心地、季節限定の夏向けシードル〜
アサヒビール株式会社
 

ニッカシードル サマーフレッシュ アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 池田弘一)は、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 宇野正紘)が製造するシードル『ニッカシードル サマーフレッシュ』(びん200ml)を3月6日(水)から9月末まで、春・夏季の季節限定商品として新発売します。

 『ニッカシードル サマーフレッシュ』は、夏向けのシードルとして甘さをおさえた、すっきりとした飲み口と爽やかな後味が特徴の微発泡性果実酒です。着色料や香料を使用しておらず、りんごが持つ香りや爽やかな酸味、甘味を自然のまま味わうことができます。アルコール度数は約5%と、既存のシードルに比べて少し高めに設定しており、きりっとした飲みごたえのある味わいとなっています。
 パッケージデザインは初夏の爽やかさとすっきりした味わいをイメージしています。夏のリフレッシュタイムに楽しんでいただくシードルとして、毎年期間限定で「ニッカ シードル」シリーズのラインナップに加えており、今年で発売3年目となります。

 「ニッカシードル」シリーズは、昭和60年から発売しているロングセラー商品で、ニッカウヰスキー(株)のリンゴ加工技術を活かしたオリジナリティのある商品です。欧米に古くからある諺で"1日1個のりんごは医者いらず"といわれているように、栄養価の高いりんごを使った低アルコール飲料として、健康志向を背景に、美容や健康を気遣う女性などを中心に愛飲層を広げています。

 アサヒビール(株)は多様化する低アルコール市場の中で、健康志向に対応した商品として、また独自の製法・技術を活かした商品として「ニッカシードル」を育成していく考えです。
 本年度の『ニッカシードル サマーフレッシュ』の販売数量は、2万5千箱(実箱数)を予定しています。


【商品概要】
商品名
ニッカシードル サマーフレッシュ
分類
果実酒類 果実酒
アルコール分
約5%
容量・荷姿
200ml・1箱はびん24本入り
希望小売価格
194円(消費税別)
発売日
平成14年3月6日(水)から平成14年9月末まで
発売地域
全国
年内販売目標
2万5千万箱(実箱数)
製造工場
ニッカウヰスキー株式会社 弘前工場
*希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

【「ニッカシードル」のホームページURL】
「ニッカシードル」ホームページ



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。