*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 


平成13年5月21日

アサヒチューハイ『ゴリッチュ』
予約受注箱数が55万箱を突破、5月月間では70万箱を超える勢い
〜認知拡大を目指し、「ゴリラにまかせろ!オフィスサンプリングキャンペーン」を実施 〜
アサヒビール株式会社
 

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)は、総合酒類事業化の一環として、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 宇野正紘)と共同で開発したアサヒチューハイ『ゴリッチュ』6品種(レモン、バナナ、とうがらし風味 各フレーバーともに容器は缶350ml、缶500ml)を5月23日(水)に全国で新発売します。

 『ゴリッチュ』は、発売前から流通およびお客様から大きな反響を頂戴し、発売前の予約受注の箱数が55万箱(缶250ml×24本換算)を超え、5月月間の売上箱数は70万箱を超える勢いとなっています。発売からわずか10日足らずで70万箱を超える売上状況は、低アルコール新商品として近年最高の出足と推測されます。
 この好調な反響に対応して、『ゴリッチュ』を製造するニッカウヰスキー(株)柏工場では、5月1日(火)からフル生産体制(3交替制)に移行すると同時に、5月の休日はすべて生産を行っています。

 アサヒビール(株)は、この大きな反響を更なる認知拡大に繋げるために、酒販店などの店頭で、『ゴリッチュ』の露出を最大限に高めていく営業活動を展開していきます。
また、新発売と同時に専用ホームページ『ゴリッチュ.com』(http://www.gorichu.com/)を開設し、幅広いお客様への情報発信をしていきます。

 『ゴリッチュ.com』は、『ゴリッチュ』についての商品情報・CM情報・エンターテイメント情報・まじめなゴリラの話という4つのサイトからなり、エンターテイメント情報サイトでは、新発売を記念して、「ゴリラにまかせろ!オフィスサンプリングキャンペーン」の募集を開始します。
 このキャンペーンは、『ゴリッチュ』で乾杯し、社員の元気と社内の士気を高めようという会社を募集するもので、当社ホームページ上の専用申込サイトで実施します。応募期間は5月23日(木)から6月15日(金)とし、抽選の上、合計100社のオフィスに、『ゴリッチュレモン』缶350ml(1箱24本入り)と 乾杯セット(くす玉、インスタントカメラ、簡易食器セット、アサヒビール食品(株)のおつまみ、ゲーム)をプレゼントします。
 中でも15社のオフィスには、若手芸人とゴリッチュガールズからなる"ゴリラにおまかせ隊"が景品を持参し、会社の皆様にエールを送ります。
※15社以外の85社の景品のお届けは宅配便でのお届けとなります。
 
 また、まじめなゴリラの話サイトでは、京都大学理学部霊長類研究所などからアドバイスを頂きながら、生態系・種類・トピックス・飼育支援などのゴリラについての基本的な知識をご紹介させていただき、『ゴリッチュ』だけではなく、パッケージやコミュニケーションキーワードとなっているゴリラについても認知と親しみを深めていただくことを期待しています。

 アサヒビール(株)は、"サラリーマン応援チューハイ"という開発コンセプトの『ゴリッチュ』の世界観を、店頭および広告、販促プロモーションなどを通じて積極的に訴求していくことで、お客様の認知拡大を図り、新規参入する缶チューハイ市場で強固なブランド ロイヤリティの構築を目指していきます。




[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。