• はい
  • いいえ

 


平成13年4月12日
新感覚プレミックス・低アルコール飲料
『ニッカ アクアトニック』リニューアル、『ニッカ アクアピーチ』新発売
アサヒビール株式会社
 

   アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)は、ニッカウヰスキー株式会社(本社 東京、社長 宇野正紘)が製造するプレミックス(予め調合した)低アルコール飲料『ニッカ アクアトニック』『ニッカ アクアピーチ』を5月16日(水)より全国で新発売します。

 今回新発売する『ニッカ アクアトニック』『ニッカ アクアピーチ』は、ニッカウヰスキー(株)が製造する新ジャンルウイスキー『AQUA(アクアウイスキー)』をベースに、トニックウォーターや天然果汁をミックスした発泡性低アルコール飲料です。
 『ニッカ アクアトニック』については、首都圏・北海道地区で2000年6月より試験的に販売を展開していましたが、特に「クラブ」などの20代の若者が集まる料飲店で好評だったことから、今回のパッケージリニューアルとともに全国販売を開始します。新ジャンルウイスキー『AQUA』には、桃やマンゴーなどの果実に存在する、やすらぎをもたらすと言われている「ラクトン」という香りの成分が含まれており、『ニッカ アクアトニック』はその「ラクトン」成分に「トニックウォーター」の清涼感を加えることで、やわらかい果実香とクールでさわやかな味わいを特長としています。
 また、同時に新発売する『ニッカ アクアピーチ』は天然ピーチ果汁とのハーモニーが「ラクトン」成分を引き立て、やさしい香りとスッキリとしたおいしさを生み出しています。

 『AQUA』はニッカ独自の製法で実現した、まろやかな味わいと豊かな香りが特長の無色透明なウイスキーで、1999年7月より北海道地区で限定販売を展開しています。アサヒビール(株)では今回全国展開する『ニッカ アクアトニック』、また新発売となる『ニッカ アクアピーチ』を、業務用市場においては料飲店への新メニュー提案商材と位置付け、情報感度の高い世代の集まる料飲店、話題性の高い料飲店を中心に販売を展開していきます。同時に家庭用市場に対しても、量販業態を中心に、順次販路を拡大していく予定です。

 なお、『ニッカ アクアトニック』『ニッカ アクアピーチ』の本年販売数量は各々25,000箱を予定しています。


【商品概要】
商品名
『ニッカ アクアトニック』
『ニッカ アクアピーチ』
分類
リキュール類
アルコール分
5%
容量・荷姿
330ml (1箱は12本入り)
希望小売価格
240円(消費税別)
発売日
平成13年5月16日(水)
発売地域 全国
年間目標箱数 各25,000箱
■希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。




[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。