• はい
  • いいえ

 


平成13年1月11日
(株)アサヒカーゴサービス東京が
環境マネジメントの国際標準規格『ISO14001』の認証を取得
―ビールメーカーグループの物流会社としては初めての取得―
アサヒビール株式会社
 
 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)の物流事業のグループ会社である株式会社アサヒカーゴサービス東京(本社 東京、社長 飯塚 茂)は、本店と平和島支社および墨田支社の倉庫サービス、配送サービス、流通加工サービス、並びに関連する営業・事務の範囲において、ビールメーカーグループの物流会社としては初めて、環境マネジメントの国際標準規格『ISO14001』の認証を平成12年12月28日(木)に取得しました。今回の認証取得に際し、日本海事検定キューエイ株式会社へ本審査を依頼しました。

 今回、同社が『ISO14001』の認証を取得したことにより、アサヒビールグループとして『ISO14001』を認証取得した事業所は、アサヒビール(株)の全工場(移転予定の東京工場を除く)およびアサヒ飲料(株)の全工場に続くものとなります。
 また、アサヒビールグループでは、環境を配慮した経営をグループ全体で推進するため、昨年11月にアサヒビール(株)、アサヒ飲料(株)、ニッカウヰスキー(株)、アサヒビール食品(株)、アサヒビール薬品(株)、(株)アサヒカーゴサービス東京などグループ8社の環境対策担当幹部で構成する「グループ環境委員会」にて「グループ環境ガイドライン」を制定し、本年1月より製造業、物流関連のグループ会社合計13社が、ガイドラインに基づいた環境管理活動を実施していきます。

【 株式会社アサヒカーゴサービス東京 会社概要 】
社名 株式会社アサヒカーゴサービス東京
社長 飯塚 茂
本社 東京都大田区大森北2―12―3
創立 昭和37年8月
資本金 8,000万円
年商 267億円(平成11年度)
従業員数 671名(平成12年11月現在)
事業所 東日本に8支社を含む計28事業所



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。