• はい
  • いいえ

 


平成12年11月27日
BSデジタル放送で『乾杯!World Beer』を放映開始
〜海外ブランド認知度拡大・新たなるユーザー獲得を狙う〜
アサヒビール株式会社
 

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)は、12月1日(金)からBSデジタル放送で当社海外ブランドの専門チャンネル『乾杯!World Beer』の放映を開始します。

 アサヒビール(株)は現在、主要海外ブランドとして「ミラースペシャル」「レーベンブロイ」「バスペールエール」「ベルビュークリーク」を国内市場で展開しています。全市場の海外ブランドビールの売上前年比が20%程度の減少と推測される中で、アサヒビール(株)の1〜10月の海外ブランドビールの売上前年比は、飲食店のお取り扱い間口の拡大を背景に約7%増加しています。

 アサヒビール(株)は、海外ブランドビールの認知度拡大を図るとともに、当社海外ブランドお取り扱い飲食店のより一層の売上拡大のために、BSデジタル放送で当社海外ブランドの専門チャンネル『乾杯!World Beer』の放映を開始します。

 放送を展開するのは、データ放送専門チャンネル「デジタル・キャスト・インターナショナル」(通称「デジキャス」、チャンネル番号933)で、毎晩18時〜24時の時間帯での放映となります。

 番組の内容は、当社の海外ブランド「ミラースペシャル」「レーベンブロイ」「バスペールエール」「ベルビュークリーク」の主要4ブランドを週代わりに紹介し、各々の商品紹介や本場での面白い情報、取り扱い料飲店個店紹介(週11〜16店)、取り扱い料飲店の全国リスト(店名、業態、住所、電話番号を表示)などで、個性溢れる海外ブランドビールに興味をお持ちのお客様に対して、充実した情報を提供していきます。

 アサヒビール(株)は、今回のBSデジタル放送での試みを第一歩として、今後、BSデジタル放送やインターネット技術を活用し、新しい技術の長所を生かしたコアユーザーとの双方向のコミュニケーションを実現していく中で、お客様のニーズを反映した新しい形のプロモーションやサービス・商品開発などを行っていきます。




[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。