• はい
  • いいえ

 


平成12年11月17日
産地直送の鮮魚を使った和風海鮮料理の店「さしす庵」オープン
〜年末年始の宴会シーズンにも使える、おいしい料理とお酒を提供するくつろぎのお店〜
アサヒビール株式会社
 

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)の外食事業関連のグループ会社、株式会社ニューアサヒ(本社 東京、社長 江藤聰)は、11月28日(火)に、中央区銀座1丁目に和風海鮮料理の店「さしす庵」をオープンします。

 「さしす庵」は、日本各地の漁港から直送される新鮮な魚介類と、新鮮な食材と旬の素材を使用し、刺身や魚の焼き物、煮物、豆腐料理などを提供します。

 主なメニューは、「相模湾産鯛の刺身/850円」「銚子産あじの刺身/780円」「海老湯葉巻揚げ/880円」「かんぱちのかま焼き/800円」「海老笠椎茸/580円」「ざる豆腐/500円」「米茄子の 鴫焼き/550円」などです。
 旬の魚や野菜を使ったメニューは季節ごとに内容を変えていくこととしています。

 飲み物はビール、ウイスキー、ワイン、カクテルの他、全国から選りすぐった銘酒、地酒、焼酎などを豊富に取り揃えています。

 店名の「さしす庵」は、料理の味付けの基本「さしすせそ」(※1)に由来しています。この料理の基本を表す言葉の「さしす」と、小家を意味する「庵」をあわせた店名のように、料理の基本を大切にし、心のこもったもてなしでお客様を小家にお迎えすることをコンセプトとしています。

(※1) 日本料理で煮物をつくる時などに入れる調味料の順番を表す言葉。味のしみ込みにくい砂糖などから先に、最後に香りのある醤油や味噌を加えるとおいしく仕上がると言われています。さ=砂糖、し=塩、す=酢、せ=醤油、そ=味噌の意味。

「さしす庵」 店舗概要
  店名     さしす庵
  所在地     東京都中央区銀座1−8−18
地下鉄有楽町線銀座一丁目駅下車 徒歩2分
  TEL     03−3561−5600
  面積     226.55m2 (68.6坪)
  客席数     98席(個室2室有り:各々24席・16席)
  営業時間    
平日 11:30〜14:00 17:00〜23:00
土・日曜日  11:30〜23:00
  定休日     年中無休
  売上見込み     1億6千万円(年商)
  開店日     平成12年11月28日(火) ※オープン当日は17時から営業開始。
  運営会社     株式会社ニューアサヒ
 
株式会社ニューアサヒ 会社概要
  社名     株式会社ニューアサヒ
  社長     江藤聰
  本社所在地     東京都中央区八丁堀3−4−10 京橋北見ビル東館4F
  会社創立     昭和31年1月
  資本金     181百万円(平成11年12月末現在)



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。