• はい
  • いいえ

 


平成12年9月22日
財団法人アサヒビール芸術文化財団 平成13年度助成募集のお知らせ
〜団体部門は、国内で開催される美術展・音楽会へ
個人部門は、日本の大学院で芸術を学ぶ外国人留学生へのスカラーシップ〜
財団法人アサヒビール芸術文化財団
 

 財団法人アサヒビール芸術文化財団(所在地 東京都墨田区、理事長 瀬戸雄三)は、10月2日(月)より11月10日(金)まで平成13年度の助成対象の募集を開始します。

 団体部門は、国公私立美術館が企画・開催する絵画・版画・彫刻等の展覧会と、オペラ・オーケストラ・室内楽・合唱等の多人数出演のクラシック音楽会で、どちらも日本国内で平成13年4月から14年3月に開催されるものを対象としています。
 個人部門は、日本の大学院に在籍して美術・音楽を専攻する外国人留学生を助成するもので、期間は平成13年4月から、スカラーシップとして年間1人120万円を支給します。(詳細は下記の<平成13年度助成募集要項>をご参照下さい。)

 アサヒビール芸術文化財団の平成12年度の助成は、団体17件、個人14名、総額3,060万円で、平成元年の第1回から今年度までの累計では、413件、計5億378万円となっています。


<平成13年度助成募集要項>
-団体部門-  
・応募資格 日本国内で行われる美術展、音楽会。美術展については、国公私立美術館が企画・開催する絵画・版画・彫刻等の展覧会。音楽会については、オペラ・オーケストラ・室内楽・合唱等の多人数出演のクラシック音楽会。ともに、芸術水準が高く、その鑑賞を推奨することが広く美術・音楽の振興と普及、愛好家の増大に寄与すると認められ、観客動員が期待できる話題性に富むもの。平成13年4月から14年3月に至る期間に開催されるもので、平成12年度に助成を受けたものを除く。
・支給額 1件当たり100万円を支給の基準とするが、規模、種類、内容、期間等を勘案して決定する。
-個人部門-  
・応募資格 日本の大学院に在籍して、美術・音楽を専攻する外国人留学生。美術については絵画・版画・彫刻・工芸等の実技と学理、音楽については声楽・器楽・邦楽・指揮等の実技と楽理を専攻するものを対象とする。
・支給金額 1人当たり年額 120万円
・支給人数 15名以内(予定)
・支給期間 原則として 平成13年4月から、1年間
ただし審査により支給期間の1年延長を特例として認めることがある。
この場合、次年度募集期間中に、再度応募書類の提出が必要である。
・応募方法 申込用紙ほか所定の書類、審査に必要な参考資料を財団事務局宛に送付する。
・募集期間 平成12年10月2日(月)〜11月10日(金)(財団事務局に必着)
・発表・通知 団体部門 平成13年2〜3月
個人部門 平成13年3月末
・問い合わせ先 アサヒビール芸術文化財団 事務局
TEL:03−5608−5202 FAX:03―5608―5201

アサヒビール芸術文化財団 概要
名称 財団法人アサヒビール芸術文化財団
住所 東京都墨田区吾妻橋1―23―1
設立 平成元年3月31日
目的 美術・音楽を中心とした芸術文化活動を助成し、かつ、その国際交流を支援するとともに、美術館を運営し、わが国の文化の向上発展に寄与する。
基本財産 4億5000万円
 
応募に関する問い合わせ先
アサヒビール芸術文化財団 事務局     TEL:03-5608-5202
FAX:03-5608-5201



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。