• はい
  • いいえ

 


平成12年4月13日
フランス「ジャンジャン社」セラーパックワイン、3品種新発売
〜飲食店でハウスワインとしてご販売いただける業務用向けワインの品揃えを強化〜
アサヒビール株式会社
 

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)は、フランス「ジャンジャン社」の業務用向けセラーパックワイン(※1)3品種を5月17日(水)から、首都圏一都三県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)で新発売します。発売地域は9月以降順次全国展開する予定です。

 アサヒビール(株)では、現在、イタリア「コルティバ社」の5Lセラーパックワイン(赤・白各1品種)と、オーストラリア「ミランダ社」の4Lセラーパックワイン(赤2品種・白1品種)を発売しています。今回、南仏最大のワイナリーである「ジャンジャン社」の3Lセラーパックワインを発売することで業務用向けワインの品揃えを強化します。
 これにより、当社のセラーパックワインのラインアップは、生産国3カ国・計8品種となり、ワインを扱う大手としても随一の品揃えとなります。

 飲食店市場においては、お客様の“少人数でフルボトルは飲みきれない”“各自好きなワインを飲みたい”“料理に合わせて赤・白飲みわけたい”といったニーズに応えるため、料理や気分にあわせて少量で気軽に飲めるグラスワインの品揃えを充実させる飲食店が増えています。

 アサヒビール(株)では、こうした飲食店市場におけるニーズに対して、複数のワインを手軽にグラスワインとして品揃えできる商材として、セラーパックワインを積極的に提案しています。
 セラーパックワインは、密封充填をしているため開封後一定期間品質を保てることや、高品質ワインをお手頃な価格で提供できること、簡単に開封でき取り扱いが簡単なこと、大容量でありながら積み重ねて収納できスペースを取らないことなどの点から、グラスワインとして販売しやすい業務用ワインとしてご好評いただいています。
 アサヒビール(株)のセラーパックワインの売上げが、昨年年間で前年比2桁増と好調に推移していることから、さらに品揃えを拡充して飲食店に対する提案型営業を強化していくこととしたものです。

 今回発売する「ジャンジャン社」のセラーパックワインは、小規模な飲食店でもグラスワインの品揃えを充実できるよう3Lの小型サイズを追加し、さらに当社のラインアップになかったロゼタイプを含んだフランス産のバラエタルワインを揃え、料理のジャンルに合わせて選んでいただけるラインアップとしました。

 「ジャンジャン社」の3Lセラーパックは、フランスの主要ぶどう品種である“メルロー”“ソーヴィニヨン・ブラン”“シラー”種をそれぞれ100%使用したものです。
 それぞれのワインの特徴は、「ジャンジャン メルロー(赤/中重口)」は、深い赤色でまろやかなコクのある味わい、「ジャンジャン ソーヴィニヨン・ブラン(白/辛口)」は、明るい黄金色でフルーティな香りと爽やかな味わい、「ジャンジャン シラー・ロゼ(ロゼ/中辛口)」は、鮮やかなサーモンピンクでまろやかな口当たりとなっています。

 ジャンジャン社は、南フランス地中海沿岸の都市、モンペリエ近郊にあり1872年に創立されたワインメーカーです。地中海沿岸をはじめとする南フランス一帯に広大なぶどう畑を所有し、100年以上の伝統によって培われた技術から生産される高品質ワインとしてフランス国内でも高く評価されており、ヨーロッパ各国をはじめ多くの国に輸出されています。

 アサヒビール(株)では、品種拡充により、いっそうの拡販を進め、本年年間ではセラーパック8品種合計で15万箱(1箱は750ml×12本に換算)の販売を目標としています。

 (※1)セラーパックとは、紙製ボックスの中にパック入りのワインが入ったもので、開栓しても中に空気が入らない仕組みとなっているバッグ・イン・ボックスタイプの容器を使用したものです。開栓後も酸化し難く約1カ月間おいしく飲んでいただけると同時に、取り扱いも容易なため、主に飲食店でグラスワインとしてご販売していただけるほか、ご家庭ではパーティなどでお楽しみいただけます。


【 商品概要 】
商品名 生産者 タイプ 容量 アルコール度 価格 発売日 地域
ジャンジャン メルロー ジャンジャン社 赤/中重口 3L 約13% 2300円 5月17日 東京都
神奈川県
千葉県
埼玉県
ジャンジャン
ソーヴィニヨン・ブラン
白/辛口 約13%
ジャンジャン
シラー・ロゼ
ロゼ/中辛口 約13%
価格は希望小売価格です。希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。(希望小売価格は消費税別。)
発売地域は、本年夏以降全国に展開していく予定です。



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。