• はい
  • いいえ

 


平成11年10月15日
第3回アサヒビール音楽賞 ´99決定
受賞者による演奏会を11月18日(木)に開催
〜ビエンナーレ形式で開催する、日本で音楽を学ぶ外国人留学生を対象とした音楽賞〜
財団法人アサヒビール芸術文化財団
 

 財団法人アサヒビール芸術文化財団(所在地 東京都墨田区、理事長 樋口廣太郎)は、この度、第3回アサヒビール音楽賞 ´99の受賞者を決定いたしましたので、お知らせします。
 またあわせて、受賞者による演奏会(第3回外国人留学生演奏会)を、11月18日(木)墨田区吾妻橋のアサヒビール本部ビルロビーにて開催します。

 アサヒビール音楽賞は、短大・大学・大学院など日本の教育機関に在籍し、音楽を専攻するか、音楽に関心のある外国人留学生を対象に設立されたもので、声楽・西洋楽器・民族楽器の3部門で応募を募りました。
 今回は、9ヶ国1地域、43名の応募があり、1次、2次審査の結果、声楽6名、西洋楽器3名、民族楽器3名の合計12名がアサヒビール音楽賞に入賞し、第3回外国人留学生演奏会に出演します。最優秀賞であるアサヒビール音楽特別賞にはフィリピンのランディ・ヒロンゴさん(Randy Gilongo :声楽 テノール エリザベト音楽大学大学院修士課程1年)が選ばれ、賞金50万円が贈呈されます。その他の入賞者にはアサヒビール音楽賞として賞金20万円が贈呈されます。

 アサヒビール芸術文化財団では、日本で美術・音楽を学ぶ外国人留学生への支援助成活動として「外国人留学生スカラーシップ制度」を実施しております。さらに留学生支援の一環として、留学生からの『留学の成果を発表できる場が欲しい』という熱い要望に応えて、留学生演奏会と美術展を隔年で交互に実施しております。演奏会は平成7年に第1回、平成9年に第2回を、美術展は平成6年に第1回、平成8年に第2回、平成10年に第3回を開催いたしました。


<アサヒビール音楽特別賞 ランディ ヒロンゴ プロフィール>
氏 名 ランディ ヒロンゴ(Randy Inventor Gilongo)
国 籍 フィリピン
生年月日・性別 1967年12月21日(31歳)・男性
在籍校 エリザベト音楽大学大学院修士課程声楽専攻1年
略 歴 1986年 サント・トーマス大学音楽学部入学
1990年 同大卒業
1999年 エリザベト音楽大学大学院修士課程に入学
現在に至る
曲 目 アン フェルモン レ ジイ(ジュールス マスネー)
バキット バ タイヨ イシィニィラン(クウェンコ)


アサヒビール芸術文化財団 概要
名 称 財団法人 アサヒビール芸術文化財団
理事長 樋口 廣太郎
所在地 東京都墨田区吾妻橋1―23―1
設 立 平成元年3月31日
目 的 美術・音楽を中心とした芸術文化活動を助成し、かつ、その国際交流を支援するとともに、美術館を運営し、わが国の文化の向上発展に寄与することを目的とする。
基本財産 5億5000万円



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。