• はい
  • いいえ

 


平成11年5月11日
『アサヒワイン シャル・ウィ』新発売のお知らせ
〜“ほんのり甘口”フルーティで飲みやすい国産ワイン、赤・白2品種〜
アサヒビール株式会社

  アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)は、国産ワイン『アサヒワイン  シャル・ウィ 赤』(720ml/中甘口・軽口)と『アサヒワイン シャル・ウィ 白』(720ml/中甘口・軽口)の2品種を5月24日(月)より全国で新発売します。

 『アサヒワイン シャル・ウィ』は、“ほんのり甘口”を商品コンセプトに、フルーティで爽やかな口当たりと、ほどよい甘さの軽い味わいを特徴とした国産ワインです。

 日本国内のワイン市場は、98年年間で前年比約182%(※)と急拡大しています。本年も引き続き、様々なタイプのワインが市場に投入され話題となり、ワインファンは増加する傾向にあると推定されます。
(※)国税庁酒税課税数量発表資料より。

 
一方、市場拡大に伴い新たにワインファンとなったお客様の中には、ワインを飲み始めて間もない方を中心に、“渋みが強いワインは苦手だが、飲みやすいワインを楽しみたい”、または“健康のために赤ワインを飲みたい”という声も多く、気軽に楽しめるワインへの需要が高まっています。
 アサヒビール(株)では、そのようなお客様の声にお応えし、日常の食卓で気軽に楽しめる飲みやすいタイプのワインとして『アサヒワイン シャル・ウィ』を新発売します。

 『アサヒワイン シャル・ウィ 赤』は、ルビーのように鮮やかな色合いと、ほんのり甘く、果実味と赤ワインの味わい深いコクを併せ持つ軽やかな優しい口あたりが特徴のワインです。
 『アワヒワイン シャル・ウィ 白』は、ほんのり甘く、フルーティな香りと軽く爽やかな風味が特徴の白ワインです。
 商品名の『シャル・ウィ』は、「〜しましょうか?」という意味の英語“Shall we”から名付けたものです。ワインをカジュアルに楽しむライフスタイルが定着し、今後、日常の生活の中でより気軽に「ワインを飲みましょうか」という言葉が増えてくることを予想しネーミングに採用したものです。

 ラベルは、“Shall we(〜しましょうか?)”という動作を連想させるため、ワイングラスの脚の部分がユラユラと揺れているようにデザインされており、明るく楽しげなイメージを表現しています。赤ワインは赤色、白ワインは緑色と2品種ともに鮮やかな原色を使用し、ファッショナブルな目立つデザインとなっています。

 ご家庭で各種の料理に合わせて楽しんだり、食後のデザートワインとして楽しんでいただくことはもちろん、おしゃれなパッケージデザインから女性の多く集まるカジュアルなレストランなどの料飲店でもご販売いただくことができます。

 アサヒビール(株)では、『アサヒワイン シャル・ウィ』赤・白2品種合計で、年内3万箱の売上を見込んでいます。

【商品概要】
商品名
アサヒワイン シャル・ウィ 赤
アサヒワイン シャル・ウィ 白
容 量
720ml
720ml
タイプ
赤/中甘口・軽口
白/中甘口・軽口
アルコール度数
約8%
約9%
希望小売価格
680円
発売日
5月24日(月)
発売地域
全国
販売目標
3万箱(1箱は720ml×12本に換算)
製造者
アサヒビールワイナリー株式会社
 住所:山梨県東八代郡一宮町塩田1720番地
 社長:渡邉 唯史(わたなべ ただふみ)
上記の希望小売価格は単なる参考価格であり、小売価格を拘束するものではありません。
希望小売価格は消費税抜きです。



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。