• はい
  • いいえ

 


平成11年4月30日
(財)アサヒビール芸術文化財団
平成11年度助成決定のお知らせ
団体(美術展・音楽会)21件、外国人留学生スカラーシップ14名に
総額3380万円を助成
(財)アサヒビール芸術文化財団
 
 財団法人アサヒビール芸術文化財団(理事長 樋口廣太郎、所在地 東京都墨田区吾妻橋 アサヒビール株式会社内)は、平成11年度の助成対象を決定し、団体21件(助成金合計 1700万円)、外国人留学生スカラーシップ14名(1人120万円、合計1680万円)に対し、総額3380万円の助成をすることとしましたので、本日ご報告します。

 本年度の助成は、平成11年度(平成11年4月から平成12年3月)に実施される活動を対象としたもので、団体部門には88件の応募がありました。また、外国人留学生スカラーシップには58名の応募がありました。
 助成対象とする活動としては、それぞれ以下のとおりです。
・団体部門−− 国公私立美術館等が企画・開催する絵画・版画・彫刻の美術展と、オペラ・オーケストラ・室内楽・合唱などのクラシック音楽会。
・外国人留学生スカラーシップ−− 日本で芸術(美術・音楽)を勉強している外国人留学生。
 平成元年の第1回から今回に至る助成は、371件、総額4億4250万円となります。

アサヒビール芸術文化財団 概要
名称   財団法人アサヒビール芸術文化財団
設立   平成元年3月31日
目的   美術、音楽を中心とした芸術文化活動を助成し、かつ、その国際交流を支援するとともに、美術館を運営し、わが国文化の向上発展に寄与することを目的とする。
基本財産   5億5千万円  (平成11年4月1日現在



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。