• はい
  • いいえ

 


平成11年4月1日
アサヒビール 『有機ワイン』のラインアップを強化
仏・伊の有機ワイン6品種を新発売し、国産有機ワインの販売地域を全国に拡大
〜 新しい付加価値のあるワイン。価格帯もバリエーション豊富に拡充 〜
アサヒビール株式会社

  アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 福地茂雄)は、お客様の健康志向が定着し  ナチュラル志向がより強まっていることに対応し、“有機栽培ぶどう”を100%使用した『有機ワイン』のラインアップを強化します。TPOにあわせて選んでいただけるよう価格帯のバリエーションを拡げるとともに、新しい付加価値のあるワインとして発売します。
 輸入有機ワイン6品種(フランス産4品種、イタリア産2品種)を5月11日(火)から全国で新発売するとともに、本日4月1日(木)から国産「ルヴァン 有機ワイン」(2品種)の販売地域を全国に拡大します。

 アサヒビール(株)では、お客様の健康志向・自然志向にいち早く着目し、平成9年6月にフランス産有機ワイン「シャトー・ド・カラギール(赤/中重口)」の販売を開始しました。お客様からは、「安心して飲むことができる」「おいしい」「もっと色々な有機ワインを取り扱ってほしい」というご意見が多く寄せられ、同年10月からは国産の「ルヴァン 有機ワイン」を首都圏・関信越にて販売開始しました。

 有機ワインに使用するぶどうは、農薬や合成化学肥料を使用しない農法により栽培された“有機栽培ぶどう”です。これらは、通常の化学農法からの転換期間が義務づけられており、転換後3年目の収穫から有機栽培と認められています。有機ワインは、一般のワインに比べ、土壌の特性があらわれた自然な味わいが特徴です。近年特に、自然食品・無添加食品などが注目を集めていることから、有機ワインは新しい付加価値のあるワインとしてお客様の評価や関心が高く、アサヒビール(株)ではお客様のご要望に対応しラインアップを強化するものです。

1.輸入有機ワイン(6品種)の新発売

 輸入有機ワインは、フランス産4品種、イタリア産2品種の計6品種を5月11日(火)から全国で新発売します。これにより当社の輸入有機ワインのラインアップは、これまで販売している「シャトー・ド・カラギール(赤/中重口)」に加え、全7品種に拡充します。
 フランス/シャトー・ド・カラギール社のワインは、新たに「ドメーヌ・ド・ラ・ブルティエール(赤/中重口)」「シャトー・ド・カラギール(白/辛口)」「シャトー・ド・カラギール<樽熟>(赤/中重口)」「シャトー・ド・カラギール<樽熟>(白/辛口)」の4品種を新発売します。フランス農業・水産省認定の認証機関「ECOCERT」で認証されたフランス産(ラングドック&ルーション地方)の“有機栽培ぶどう”を使用しています。
 「ドメーヌ・ド・ラ・ブルティエール」は、まろやかな味わいとスムーズな喉越しが特徴です。「シャトー・ド・カラギール(白)」の特徴は、酸味とふんわりとした果実味のバランスのよさです。「シャトー・ド・カラギール<樽熟>(赤)」は、穏やかな香りとなめらかな味わい、カシスの実のような鮮やかな色が特徴で、「シャトー・ド・カラギール<樽熟>(白)」は、輝きのある淡い金色と、樽の香りが程良く調和したエレガントな味わいが特徴となっています。
 シャトー・ド・カラギール社は、1850年代から、一貫して有機農法によるぶどう栽培を行っています。産地の個性を十分に生かしたぶどう栽培には定評があり、国内外から人気の高いメーカーです。

 イタリア産の有機ワインは、新たにイタリア/メロニ社と契約を結び、当社として初めて取り扱いを開始します。新発売する2品種は、「カンノナウ・ディ・サルデーニャ(赤/中重口)」「ベルメンティーノ・ディ・サルデーニャ(白/辛口)」です。イタリア農業省認定の認証機関であるイタリア有機栽培者協会「AIAB」で認証されたイタリア・サルデーニャ産ぶどうを使用しています。
 「カンノナウ・ディ・サルデーニャ」は、穏やかな酸味、まろやかな口あたりが特徴の飲みやすいタイプで、「ベルメンティーノ・ディ・サルデーニャ」は、爽やかな口あたりが特徴となっています。イタリア・メロニ社は、1991年以来、自社で所有するぶどう畑では、全て有機農法にてぶどうを栽培し有機ワインを生産しています。100年以上の歴史を有する同社のこのような徹底したこだわりが、国内外から高い評価を得ています。

 本年、輸入有機ワイン6品種を新発売しラインアップを強化することにより、全7品種合計で35,000箱、前年比12倍の販売を目指します。

【商品概要】
商品名
生産者
タイプ
容量
アルコール度
価格
発売日
地域
ドメーヌ・ド・ラ・ブルティエール フランス
シャトー・ド・
カラギール社
赤/中重 750ml 約11.5% 1500円 5月11日 全国
シャトー・ド・カラギール 白/辛口 約12.0% 2000円
シャトー・ド・カラギール(樽熟) 赤/中重口 約12.0% 3500円
シャトー・ド・カラギール(樽熟) 白/辛口 約12.0%
カンノナウ・ディ・サルデーニャ イタリア
メロニ社
赤/中重口 約12.5% 1380円
ベルメンティーノ・ディ・サルデーニャ 白/辛口 約12.0%
価格は希望小売価格です。希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格設定を拘束するものではありません。

【会社概要】
シャトー・ド・カラギール社
メロニ社
設 立
1850年代
1897年
本社所在地
フランス コルビエール
イタリア サルデーニャ
社 長
Galatee Faivre
(ガラテ フェーブル)
GIANCARLO MELONI
(ジャンカルロ メロニ)
資本金
50万フラン
9億リラ
売上高
1100万フラン
94億リラ
シャトー・ド・カラギール社の資本金、売上高は1998年12月末現在、メロニ社の資本金、売上高は1997年12月末現在

2.国産有機ワインの販売地域拡大(全国発売)について

 アサヒビール(株)は、お客様の有機ワインに対するニーズの高まりに対応し、アサヒワイン「ルヴァン 有機ワイン」(カベルネ・ソーヴィニヨン/赤とシャルドネ/白の2品種)の販売地域を、本日4月1日(木)より全国に拡大します。
 アサヒビール(株)では、同商品を平成9年10月より首都圏および関信越地区(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県)限定で発売しました。

 「ルヴァン 有機ワイン カベルネ・ソーヴィニヨン(赤/中重口)」は、深みのある色と豊かなコクのあるワインで、程良い酸味が特徴です。「ルヴァン 有機ワイン シャルドネ(白/辛口)」は、フルーティな香りと酸味のあるドライな味わいが特徴です。

 尚、“有機栽培ぶどう”を使用するため、国産2品種合計で年内10,000箱(前年比167%)の数量限定による販売となります。

【商品概要】
商品名
タイプ
容量
アルコール度
価格
発売日
地域
ルヴァン有機ワイン
カベルネ・ソーヴィニヨン
赤/中重口
720ml
約12.5%
1280円
4月1日
全国
ルヴァン有機ワイン
シャルドネ
白/辛口
約12.0%
価格は希望小売価格です。希望小売価格は単なる参考価格であり、酒販店様の小売価格
設定を拘束するものではありません。
先行発売の東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県に加え全国で発売します。



[BACK]

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。