• 商品ラインアップ
  • おいしさへのこだわり
  • 梅・柚子ワインに合うレシピ
  • 梅・柚子ワインカクテル

TPOで楽しむ梅・柚子カクテル

  • 梅ワインカクテル
  • 柚子ワインカクテル

梅ワインカクテル

爽やかな梅ワインは、酸味をもつ柑橘類や甘酸っぱいカシスなどと組み合わせて、爽快に楽しむのがオススメ。
デザート風に楽しむゼリーカクテルもオススメです。

梅ワイン・スプリッツァー

※商品のパッケージは
現在変更されております。

梅ワイン・スプリッツァー

梅ワインのフルーティーさをそのままに、さらに飲みやすく、炭酸を加えました。
レモンスライスを入れると、味が引き締まります。

材料
梅ワイン(90ml)、ウィルキンソンタンサン(60ml)
作り方
1)氷を入れたグラスに、梅ワインを注ぎ、タンサンで満たす。
2)底部を2〜3回軽く混ぜ、レモンスライスを添える。

梅ワイン×ざく切りレモン

梅ワイン×ざく切りレモン

梅ワインのロックに、相性のよいレモンを“ごっそり”入れました。レモン果肉を潰しながら飲むのがおすすめです。

材料
梅ワイン(90ml)、ざく切りカットレモン(1/2個)
作り方
1)氷を入れたグラスに梅ワインを注ぐ。
2)ざく切りにしたレモンを入れ、スプーン(ペストル)を添える。

梅ワイン・カシス

梅ワイン・カシス

人気のワインカクテル“キール”のアレンジです。二つの風味を贅沢に楽しむ、ロックスタイルのオトナのカクテルです。

材料
梅ワイン(90ml)、ボトル・クレーム・ド・カシス(30ml)
作り方
1)氷を入れたグラスに、ボトル・クレーム・ド・カシス、梅ワインの順に注ぐ。

梅ワイン ゼリー

梅ワイン ゼリー

グラスの半分は梅ワインゼリー。
飲んでから食べても、ゼリーをまぜても楽しめます。

材料
梅ワイン(200ml)、粉ゼラチン(1/2袋)、フルーツピール(少々)
作り方
1)お湯でゼラチンを溶かし、梅ワイン120mlとピールをグラスに入れる。
2)冷蔵庫で冷やし、固める。
3)残りのワインを上から注ぐ。

柚子ワインカクテル

香り豊かな柚子ワインを主役に、炭酸やウーロン茶で割れば、柚子本来の持ち味を楽しめる簡単カクテルの出来上がり。
同じ柑橘系のフルーツを使うのもオススメです。

柚子ワイン・スプリッツァー

※商品のパッケージは
現在変更されております。

柚子ワイン・スプリッツァー

柚子ワインのフレッシュさをそのままに、さらに飲みやすく、炭酸を加えました。
柚子のピールを添えると、上品に仕上がります。

材料
柚子ワイン(90ml)、ウィルキンソンタンサン(60ml)、柚子ピール(適量)
作り方
1)氷を入れたグラスに柚子ワインを注ぎ、タンサンで満たす。
2)底部を2〜3回軽く混ぜ、柚子ピールを添える。

柚子ウーロン

柚子ウーロン

一級茶葉100%を使用した烏龍茶で柚子ワインを割りました。すっきりした味わいに柚子の爽やかさが香ります。十六茶で割るのもおすすめです。

材料
柚子ワイン(90ml)、一級茶葉烏龍茶(90ml)
作り方
1)氷を入れたグラスに柚子ワインを注ぎ、烏龍茶で満たす。
※写真のようにステアせず、比重の違いによるグラディエーションを活かして楽しむ方法もあります。
その場合はマドラーを添えます。

柚子ワイン&フローズンオレンジ

柚子ワイン&フローズンオレンジ

柚子ワインをロックで楽しみますが、氷の替わりに冷凍フルーツを入れます。
もちろん飲み終わった後には、フルーツを美味しく食べることができます。

材料
柚子ワイン(90ml)、冷凍オレンジ果実(50g)
作り方
1)グラスに冷凍カットフルーツを入れ、柚子ワインを注ぐ。
2)フォークを添える。

柚子ワイン ゼリー

柚子ワイン ゼリー

柚子ワインの風味をそのままゼリーにとじ込めました。ゼリーとワインが楽しめます。

材料
柚子ワイン(200ml)、粉ゼラチン(1/2袋)、フルーツピール(少々)
作り方
1)お湯でゼラチンを溶かし、柚子ワイン120mlとピールをグラスに入れる。
2)冷蔵庫で冷やし、固める。
3)残りのワインを上から注ぐ。