*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 

ワインを知る

ワイン用語集

さ行

セカンドラベル

フランスではスゴンヴァン(Second vin)と呼ばれるもので、日本ではセカンドワイン、セカンドラベルと呼ばれます。樹齢の若い樹木から収穫したぶどうから醸造したワインや、醸造初期の熟成段階において選別されたワインによって造られます。つまり、品質が本体のシャトーものに及ばないと判断されたワインで各々の元になるワインを守っている立場にあると考えることができます。(メドック1級のセカンドを記載)

ページの先頭へ