ボージョレ・ヌーヴォ
現地レポート

2019/09/09 :Vol.21

2019 ボージョレ・ヌーヴォ現地レポート7月8月合併号

2019年は天候に変化の多い夏でした。7月は熱波にみまわれ、1か月を通して非常に暖かく、ワイナリーでは最高気温を記録しました。7月には何度か嵐やひどい雨に見舞われましたが8月はほどよい水分があり高温にもかかわらずよくぶどうが育ちました。

今年は、8月末に局所的な嵐を引き起こしました。私たちの畑があるエリアには被害はありませんでしたが、ボージョレの南側のエリアには大きな影響を与えました。夏のこの天候はぶどうにはよかったようです。病害のリスクは低く、とても健全です。

私たちは今、9月6日に収穫を開始することを計画しています。現在は収穫のためのチームを編成しています。

ぶどうの成長期も終わりに近づいています。収穫は限られますが、素晴らしい品質となるでしょう!

畑の区画の場所によってはぶどう成熟度にも差があるかもしれないので上手に収穫を管理することがとても重要となるかもしれません。

(Laurent Chevalier ローラン・シュバリエ)

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。