ボージョレ・ヌーヴォ
現地レポート

2018/11/16 :Vol.20

2018 ボージョレ・ヌーヴォ現地レポート号外

ボージョレ・ヌーヴォ 2018 解禁!

11月の第三木曜日の15日。
今年も、アンリ・フェッシから最高醸造責任者のローラン・シュヴァリエ氏が来日し、ボージョレ・ヌーヴォの解禁を祝うパーティが行われました。

今年のヌーヴォについてシュヴァリエ氏は、「毎年、それぞれの時間を経てその年ごとの味わいがあるボージョレ・ヌーヴォが出来上がりますが、今年ほどぶどうの収穫量と品質のバランスが取れた最高の年はありません。まさに比類なき味が生まれました。」と大絶賛。

ボージョレ・ヌーヴォの解禁を祝うパーティの様子

また、毎年ヌーヴォ解禁直前にフランスで行われるボージョレ・ヌーヴォのコンクール“トロフィー・リヨン”(*)において、昨年に引き続き、アンリ・フェッシのプレミアム・ヌーヴォ「アンリ・フェッシ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2018」が金賞を受賞しました。アンリ・フェッシの自社畑にある樹齢50年以上の厳選した完熟ぶどうを使用したプレミアムなヴィラージュ・ヌーヴォ。カシスとストロベリーの凝縮したアロマで、柔らかい口当たりと滑らかなタンニンとが合わさった力強く上品な味わいとなっており、ボージョレの老舗アンリ・フェッシが造り出す逸品です。

アンリ・フェッシ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ ヴィエイユ・ヴィーニュ2018 トロフィー・リヨン2018年 金賞受賞

最高の出来と言われる今年のヌーヴォとともに、ご家族やお友達とともに楽しいひとときをお過ごしください。

当特設サイトでは、小倉優子さんによるボージョレ・ヌーヴォに合うレシピもご紹介しております。
(2018年12月末まで掲載)

*トロフィー・リヨンとは…
フランス最大のボージョレ・ヌーヴォ(ロゼ含む)とボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォのワインコンクール。

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。