ボージョレ・ヌーヴォ
まめ知識

2016/8/18:Vol.5

「アンリ・フェッシ」のワイナリーの人びと

アンリ・フェッシの醸造責任者ローラン・シュヴァリエ氏。
アンリフェッシが持つ約70ヘクタールにわたる自社畑のすべてを管理し、そこで造られる全てのワインについて責任を追っています。
彼は特にこの地でつくられるガメイを愛し、常に情熱を注いで育てています。彼がつくるワイン1本1本はそれぞれに個性があり、“手作り”のような印象です。
2015年に彼が作ったボージョレ・ヴィラ―ジュ・ヌーヴォはヌーヴォ最大のコンクールで最高金賞を受賞。ボージョレ・ヌーヴォは金賞となんとダブルで受賞しました。

醸造責任者 ローラン・シュヴァリエ
醸造責任者 ローラン・シュヴァリエ

ちなみに、右のお写真はアンリ・フェッシ氏。
4代目の当主だった彼は、2008年にルイ・ラトゥールの傘下に入ってからは一線を退いていますが、今でもワイナリーのムードメーカーで、いつもとても陽気に出迎えてくれます。
もちろん髭が自慢で、神戸ビーフが大好物なんですって!

アンリ・フェッシ氏
アンリ・フェッシ氏

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。