ボージョレ・ヌーヴォ
まめ知識

2016/8/18:Vol.4

ボージョレの老舗ワイナリー「アンリ・フェッシ」

フランス第二の都市リヨンからローカル電車で約40分でぶどう畑が広がるボージョレ地方に入ります。
四方をぶどう畑に囲まれた風光明媚な丘陵地にアンリ・フェッシのワイナリーはあります。この地に創業したのは1888年。今年で創業128年になります。ボージョレにある現在のワイナリーの中では老舗ワイナリーのひとつ。2008年よりブルゴーニュを代表する名門ルイ・ラトゥールの傘下に入りました。
クリュ・デュ・ボージョレ(10の村名を冠したボージョレワインの上位格付け)のスペシャリストとして知られるアンリ・フェッシは、手摘み収穫と伝統的な醸造方法にこだわり、高品質なボージョレワインを造り出しています。
決して巨大なワイナリーではありませんが、清潔でとても穏やかな雰囲気のワイナリーです。従業員のみなさんもとても家族的で気さくです。

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。