*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 
アサヒの焼酎愉しみ方コラム
TOPに戻る

アサヒの焼酎特集:みんなで、うまい!焼酎大五郎

旬の食を味わう 爽やかカクテルで
みんなで、うまい!焼酎大五郎 日差しが次第にやわらかくなり、明るさを増してきました。心待ちにしていた新しい出会いの季節の始まりです。
この時季、新しい仲間たちとコミュニケーションを図るなら春の陽気に誘われてスポーツで汗を流すのもよし、アウトドアで飲み会を楽しむのもよし。和気あいあいとしたひととき、輪の中心になるのは「大五郎」。みんなで飲むと、さらにうまい。大地のめぐみ、春野菜を使った料理をとりそろえ思い思いのスタイルで飲めば、会話も弾むことでしょう。
甘さとやさしい風味で「大五郎」を味わう。
新キャベツは早春から初夏にかけて市場に出回る、春の訪れを告げる野菜の代表格です。葉はやわらかいので生のままディップなどをつけても美味。ピュアな甘みが鮮烈に春を感じさせ、クリアな「大五郎」を際立たせます。
新キャベツのシャキッとした葉ごたえを残すように手早く炒め合わせて中華風に。豆板醤をきかせてピリッとした風味に仕上げます。パンチのある炒めものにはピュアな味わいの大五郎が欲しいところ。鮮やかな緑色は炒めるとさらに色が冴え、見た目もgood。
レシピ・詳細を見る
新きゃべつ
別名春キャベツ。季節に応じた品種があり、巻きがゆるやかで濃い緑でやわらかな葉の新キャベツと、しっかりと巻き込んだ冬キャベツがある。みずみずしくビタミンCを豊富に含み、加熱するとさらに甘みが増す。
自然の恵みと「大五郎」のハーモニー
ころころとした薄皮のじゃがいもを見かけると、春を実感します。新じゃがのおいしさは皮のすぐ下にあるとか。軽く水洗いして新鮮な香りを丸ごと料理しましょう。すっきりした味わいの「大五郎」と相性もバッチリです。
上品な甘みとジューシーなクリーム風味の揚げものは、外はサクッ、中はクリーミーなおいしさが口中に広がります。すっきりした大五郎と一緒にゆっくり味わってください。しっかり味つけをしているので、あつあつはもちろん冷めてもおいしい。
レシピ・詳細を見る
新じゃがいも
小ぶりで皮が薄い新じゃがいもはビタミンCやビタミンB1が豊富。水分を多く含みでんぷんが少ないので、油との相性がよく、揚げものにするとよりコクが出る。皮に近いところに風味があるので、たわしなどでこすり洗いし、皮つきのまま調理するとよい。
アサヒの焼酎特集:みんなで、うまい!焼酎大五郎 旬の食を味わう 爽やかカクテルで