*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 
アサヒの焼酎愉しみ方コラム
TOPに戻る
かのかで愉しむ春かおるレシピ
味わいはもちろん、香りまでおいしいから「かのか(佳の香)」。そのまろやかな芳香を、より一層ひきたたせる春の旬菜メニューができました。採りたての四月を膳に据え、今日もおひとつ。
かすかな春の訪れを 野に咲く花を味わう かおり立つ春を愉しむ
かすかな春の訪れを感じる うどとエビの木の芽味噌和え
材料(2人分) 山うど・・・1/2本(約100g)、エビ・・・4尾、木の芽・・・10枚、白味噌・・・50g、酒・みりん・・・各小さじ1、砂糖・・・小さじ1
1 うどは賽の目に切り、水にさらし、水気を切る。
2 えびは酒を少量入れた湯でさっと茹でる。
3 白味噌、酒、みりん、砂糖を鍋に入れて弱火にかけて練り合わせる。
4 すり鉢で木の芽を入れてすり、3を混ぜ合わせ、うどとエビを和える。
野に咲く花を味わう 菜の花のわさび醤油和え
材料(2人分) 菜の花…1束、醤油…大さじ3、カツオ出汁…大さじ3、わさび…小さじ1/2、かつお節…適量
1 菜の花は塩ゆでにし、水に放し、水気をよく切る。
2 醤油、カツオ出汁、わさびを合わせ、1を和える。
3 小鉢に盛り、かつお節をのせる。
かおり立つ春を愉しむ 春野菜のフリットミスト
材料(2人分) 竹の子…小1本(約120g)、こごみ…4本、たらの芽…4個、新ごぼう…1/2本、ふきのとう…4個、手羽中…4本、レモン…適量、カレー塩…少量
1 適当な大きさに切った竹の子、新ごぼう、山菜をそれぞれを素揚げにする。
2 手羽中は軽く塩、こしょうをふり、グリルパンで焼く。
3 皿に盛り、くし形のレモン、カレー塩を添える。
※カレー塩  塩:カレー粉=1:1