*Firefox最新版をご利用のお客様へ* ページの背景画像が正しく表示されない場合、こちらをクリックお願いします。

 
アサヒの焼酎愉しみ方コラム
TOPに戻る
祭り囃子の美酒に酔う ページへ戻る
初がつおの手ごね寿司
材料:4人分
かつお 2柵(400〜500g)    
[漬け汁]   3合
しょうゆ 大さじ4 大さじ1
みりん 大さじ1と1/2 だし昆布 1枚(5cm角)
しょうが汁 少々 青じそのせん切り 10枚分
[すし酢]   みょうがのせん切り 3個分
大さじ4 いりごま(白) 大さじ2
砂糖 大さじ2と1/2 万能ねぎの小口切り 適量
小さじ1と1/2    
作り方
1 漬け汁のみりんは器に入れ、電子レンジで約15秒加熱し、ほかの材料とともにバットに入れる。
2 かつおは1cm厚さの刺身状に切り、1に入れて15〜20分ほど漬ける。
3 寿司酢の材料をよく混ぜる。
4 米は酒と汚れをさっと拭いた昆布を入れ、やや固めに炊く。
5 炊き上がった4を飯台に入れ、3を少しずつ加えながらしゃもじで切るように混ぜる。
6 青じそ、みょうが、ごまを加えてさっくりと混ぜ、かつおを加えて混ぜ、ねぎを散らす。
吟麗玄海との相性
麦麹だけを使うことによって醸し出される、華やかでフルーティーな香りが、青じそやみょうが、ごまの爽やかな風味と相性抜群。初かつおのづけはしっかり味を漬け込んで、お酒のあてにもぴったりなので、ロックでもおすすめ。霧島山麓の天然水仕込みのすっきりとした透明感を味わってください。
吟麗玄海商品ページへ
冷製茶碗蒸しへ

すべては、お客様の「うまい」のために

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。