• はい
  • いいえ

ホーム(商品情報) > お酒と食を楽しむ > ズバうま!おつまみレシピ > レシピ検索結果 

ズバうま!おつまみレシピ

お酒に合う「ズバリうまい!」おつまみレシピをご紹介。

ピェンロー鍋

Myレシピ帳へ登録する

430

おいしそう!

0

シイタケのだし汁でひたすら煮るだけ!旨味が凝縮した白菜鍋。

ピェンロー鍋
  • 難易度
    そこそこ
  • 調理時間
  • カロリー
    811Kcal
  • 糖質
    29.0g
  • とてもシンプルな材料、調理法です。ささっと早く煮て食べたいところですが、ゆっくりじっくりと煮込むことがポイントです♪少し良いお塩でお楽しみください!やさしい味わいに辛口のビールがあうこと請け合いです!

  • 合うお酒

作り方

あらかじめ水1リットルと干しシイタケを浸して戻しておき、(できれば一晩)シイタケは取り出す。
(戻し汁のうち800mlは3で使用。残り200mlは〆のときに足りなければ利用。)

白菜は芯と葉に分け、芯は横1.5cm幅に、葉は3cm幅の食べやすい大きさに切る。1の戻したシイタケは石づきを除いて1cm幅に切る。
鶏肉は小さめにぶつ切り、豚肉は3等分(7cm幅くらい)の長さに切る。春雨は熱湯に数分浸して戻しておく。

鍋に1の戻し汁800ml、白菜の芯、シイタケを入れてふたをして火にかける。煮立ったら弱火にして20〜25分煮る。

鍋の白菜がくたくたに煮えたら鶏肉と豚肉を広げて入れる。

途中アクを除いて肉の色が変わったらゴマ油の半量を回し入れ、白菜の葉をこんもりとのせ、ふたをして弱火のまま40分煮る。

白菜の葉もくたくたに煮えたら、残りのゴマ油を回し入れ、春雨を全体に広げてのせ、ふたをしてひと煮立ちさせる。器に具を取り(汁はできるだけとっておく)、塩と一味唐辛子で好みの味にして頂く。

ここがポイント!

〆は残った汁(足りなければ戻し汁を加える)を煮立たせ、さっと水洗いしたごはんを入れ、煮立ったら塩、コショウで味を調え、溶き卵を回し入れる。ふたをして火を止め、好みの半熟度合いになったらOK。好みで一味唐辛子をふって頂く。

  • 材料

    2人分

  • 干しシイタケ
    25g(大きめ5枚)
  • 白菜
    1/4〜1/3個(約700g)
  • 鶏もも肉
    小1枚
  • 豚バラ薄切り肉
    150g
  • 春雨
    50g
  • ゴマ油
    大さじ3
  • 適量
  • 一味唐辛子
    適量
  • 〆用
  • ・ごはん
    1膳分
  • ・塩
    少々
  • ・コショウ
    少々
  • ・卵
    1個
  • ・一味唐辛子
    少々
このレシピを携帯で見る

右の二次元コードが読み取れない場合は、下記アドレスをご利用ください。

携帯用アドレス

http://www.asahibeer.co.jp/mobile/recipe/?CODE=0000002399

レシピを探す

その他のおすすめレシピ

人気ランキング

すべては、お客様の「うまい」のために

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
ほどよく、楽しく、いいお酒。のんだあとはリサイクル。